トップ > 2015年11月

注目ワード:

  • 英語を学ぶ(インプットする)じゃなくて英語力をHPとかMPにして発散するゲーム。

    ゲームで学ぶ英語[英語物語]~NHK教育テレビみたいなゆるキャラが面白すぎる!

    日本各地の地域を冒険してゆるキャラ相手に英語の問題に答えてクリアしていくゲームなのだけれど正直まなぶというよりは今ある英語力がMPとかHPみたいな感じで、それを使って敵をやっつけるって感じ♪。まなぶのではなく、英語を魔力として活用して強さを競うってヤツだと思えばいいだろう・・。


    by しろ
       投票 8 0
    # しろ
    英語力をゲームの中での強さに変換して気晴らしできるどちらかというと、英語の勉強してから発散するのに使えるアプリかも・・・
     詳細
  • 理想とは全く違う二度目の人生。でも実は惹かれ合う相手はこんなところにちゃんと居たという切ないラブストーリー

    スターティング・オーヴァー(ラノベ/小説・紹介・感想)

    主人公の青年がある日目が覚めると10歳の頃に戻っているという話。二度目の人生を着るチャンスを獲る訳ですが、普通ならば後悔した事や、やり直したい事があったりして、一度目の記憶を持ちながらもう一度やり直せるとしたらそれなりの回避行動だとか、ちがった未来を求めるべく行動するでしょう。

    しかし、この物語では主人公はまったく同じ18歳を迎えるべく1回目と同じシナリオを進むことにするのです。その訳は一週目の人生に不満がなかったから。ツグミという恋人も隣にいて、充実した大学生活。そんな生活に満足していた主人公という設定です。

    思い通りにならい二週目。一週目とおなじようなシナリオを進む主人公。でも二週目の人生の歯車はどんどん悪い方に崩れていきます。親友だった有事から虐めにあったり、恋人になる予定だったツグミからはフラれたり・・。そしてそんな主人公の精神は引っ込み時間となっていきます。

    一応同じ大学へは進学することが出来た主人公。そこで、一週目の自分とそっくりな人物に出会います。彼の隣には一週目自分の恋人になる予定だったツグミがいて・・。そして彼は決意します。こいつは俺の代役・・だからこいつを排除してしまえばと・・・とまぁ主人公の二度目の人生は読んでいると気が滅入るようにどん底までオチまくるわけですが、そんな時、中高6年間一緒の学校だったヒイラギという女性を目にし、不意に感じるものが湧き出てくるのですが・・・そして本来の記憶の断片を取り戻す主人公。

    彼女自身ボッチで孤独な人物だったのですが、二度目の人生においては特にマークしていた訳でもなく、お互い仲が良かったわけでもない人物。

    実は主人公が付き合っていたのはヒイラギで、二週目の人生で惚れる相手を間違っていたんですね。本来の主人公は孤独でボッチだった!?そんな似通った二人は本来であれば互いに惹き合うカップルとなっていたというリア充だとおもっていた主人公が実は歪んだ人生に苛まれる中で大切な人と巡り合っていたという何とも切ないストーリーです。


    by しの
       投票 5 0
    # しの
    満足する人生というのは実は有りえない空想の産物だったというオチと救いがあるこの作品は、光が当たるところでなく、その光でさした影の部分にも温かい何かを残してくれる感じです。ある意味最後の切ない展開にキュンキュン来てしまう。そんな作品・・。
     詳細
  • 【朗報】GoogleMapのストリートビューなんかフンっ( ̄ㇸ ̄〃)って思えるぐらいスゴイスキャンプロジェクトが考えられているらしい件

    自動走行車に積まれているコンピュータはこのように世界を認識しているらしい

    普通に持っているスマートフォンとかパソコンとかありますが、最新のコンピュータの性能を特別にチューニングするとこれだけのことができるという良い例というヤツ。


    by しろ
       投票 5 0
    # しろ
    LIDARテクノロジーかぁ・・・そいえばGoogleさんがカメラを2つ付けたスマホとか実験してたと思うけれど・・・LIDARテクノロジーの方がコンパクト化できればすごっく良い感じがするのは気のせいかな?
     詳細
  • お昼のドラマでやりそうな検視官江夏冬子みたな感じなラノベ文芸作品があったのです・・・

    天久鷹央の推理カルテ(ラノベ/小説・紹介・感想)

    天才女医!甘久鷹央が解き明かす新感覚メディカル・ミステリーとうい帯コピーがうたわれていますが、これはお昼のメロドラマで暇な主婦を虜にするような家政婦はみたとか、検視官江夏冬子風な鉄板モチーフを若い人向けにアレンジしてみたような文芸の匂いのする香りの元も織り込んだみたいな作品とお見受けしたのですが…やっぱりラノベ風な感じでは、装丁のキャラ絵デザインは重要だと再認識したのでした♪


    by しろ
       投票 2 0
    # しろ
    なるほど・・・若い子が主婦が見るメロドラマ風な作品を斬新な面立ちで味わうというのは確かに新感覚。これは!ラテラルな水平思考な発想で、市場レベルをお昼=主婦からฅ(^ω^ฅ) カワイイ装丁絵のキャラ+頭脳目積でふつくしい女医+ラノベへとシフトしたってことか!そうですか?そうなのでしょうか?新潮社文庫nex殿・・・
     詳細
  • Erudite Dictionary

    これから受験というみなさん!最強の英語学習辞書アプリはこれ!- その理由(ワケ)とは!

    英文の読解の時とか分からない単語を調べたり、その単語を単語帳に綴って電車やバスの中で覚えたりってパターンが英語ができる子がよくやっていることなのですが、単純に単語帳を覚えるのと違った、読解なんかで調べた単語ってテストで一番でやすいイディオムだったりするのです。そいう意味では単に単語だけ丸暗記するよりも、実際に文章読解で自分で調べた単語やイディオムなんかをあとで貯めて覚えるというか見直しができるというアプリは非常に効率的な英語の学習ができるのです。


    by しろ
       投票 2 0
    # しろ
    学習は日々是継続というのが実は一番楽ちんで最短ルートだってことを認識してみるといいです♥。毎日もちあるくスマホをこのように活用して偏差値を上げた方がいいですよね♪
     詳細
  • 顔文字じゃなくて、♥マークでもなくて、動く絵文字なんだって!

    【ネタ】TwitterやFacebookのお気に入りボタンは将来こうなるらしい

    日本ではTwitterのTwieetボタンにツイート数が11月20日から表示されなくなったそうですが、海外ではついこの前変わったばかりの♥(いいね)ボタンもちょっとぉいけてないという感じでらしく、絵文字を使えるようにした方がいいとみんなが言っているらしいのです。


    by しろ
       投票 9 0
    # しろ
    気軽に「いいね」「♥」ボタン押せなくなる予感が・・・
     詳細
  • 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 EP-08

    【ネタ】メイド風ツンデレキャラと和風体育会系のツンデレキャラテンプレートが教科書的な件

    この作品は一迅社のライトノベルが原作の作品ですがテレビアニメ版ではタイトルが「拉致られた」から「ゲッツされた」件になぜか代わっているのが不思議なのですが、一迅社の作品ってこうライトノベルというキャラクター小説とも呼ばれるのにふさわしいまさにキャラの教科書的なキャラが登場しているのですが、第8話では、お馴染みメイドの九条みゆきさんと和剣士、神領 可憐さんのツンデレキャラのお手本的なキャラクター演出とうのが冴えわたっていたのでした。キャラクター小説が大好物という人!とりあえずそのアニメのシーンを是非鑑賞してみてはどうでしょう?


    by 部長
       投票 4 0
    # 部長
    ラブコメラノベに出てくるお手本のようなキャラクターは、エンターテイントとして疲れず味わうことができるそれなりの良作となっていると思いました。そう・・・それはTDLの世界観のそれと似ている感じがするのです・・・個人的にはですが( *'д')つ
     詳細
  • 実績ある健在ニーズをもれなく詰め込むとこうなるという作品

    【保存版!?】「終わりのセラフ」成分を分解してみた

    終わりのセラフはメディアミックスを狙った企画作品ですが、ベースはライトノベルを中心した作品パッケージとなっていると思います。吸血鬼と人類とが戦うSFファンタジー+鬼という和風伝奇、美男子、ライトBL、( ̄ㇸ ̄〃)ツンデレ小さいめの美少女キャラという感じでユーザーニーズがありそうな要素をすべて取り入れて、メインプロットとして鬼が宿る武器に関する謎を中心に、吸血鬼貴族の支配ヒエラルキーにおけるパワーゲームみたいな政治策略要素も加味しつつ、どちらかというと女性、ついでに男を取り込むという感じの八方美人的な作品かなぁと個人的にはおもったりするのですが・・・


       投票 6 0
    # 副部長
    今回の成分分析でわかったことは、今世の中に存在する健在ニーズとやらを詰め込むとこういう作品になるってことなのですねぇということでした。
     詳細
  • ごちうさチノさんに加えて!冴えカノの澤村・スペンサー・英梨々似のキャラも登場!

    【ネタ】学園都市アスタリスクが他作品のオマージュオンパレードな件

    学園都市アスタリスクについてなのですが、EP8で登場したこのキャラクターが…どう見ても冴えない彼女の育て方の澤村・スペンサー・英梨々と同一人物にしかみえない・・件なのですが先日ご紹介した「ごちうさ「ちの」さんが成長すると「刀藤 綺凛」になる説」に引き続き、ラブコメラノベ年齢層高めのファン取り込みサブリミナル効果的なものが組み込まれている感じがしたので現場よりレポートです♪


    by 部長
       投票 3 0
    # 部長
    こういうのってヒッチコック作品にいろいろあったような気がするんだけど・・・・ファンとしてはうれしい限りだと思うのですが・・・何か?
     詳細
  • 2015年年末繁忙期:マーケティング勝負イケイケなアプリ~TOP15

    【ネタ】年末広告予算を超かけいるように見える(´・д・`)なアプリランキング

    年末になるとよくiTuensストアとかGooglePlayストアとかでこの年のベストアプリ大賞!とかやっていますが、年末ラストスパートということで、広告費を盛りまくっているアプリベスト15!という視点でランキングです♪。「予算を投入する」=「季節ニーズがある!」というと解釈することで世の中の流れから隔離している人なんかはこう言うのを見てアプリをとって覗いてみるも良しだし流れにひたすら受け身な姿勢で身を任せてみてもいいし、そんなのに乗ってやるかっ(๑•̀ㅂ•́)و✧って思ってもいいかと思います。


    by しろ
       投票 6 0
    # しろ
    「地獄の沙汰も金次第」という故事成語がありますが、年末商戦もお金次第・・・ということかぁ・・というのが見ていて勉強になる・・(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン
     詳細




ʕʘ̅͜ʘ̅ʔお知らせPR♪

スポンサーからのお知らせ

おススメ記事♪

Categories

Archive