トップ > カテゴリ > ツール・ガジェット

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

証明が360度の音色を奏でるブルートゥーススピーカーになるという発想が面白い

ホテルなどにいくと心地よい音楽がそれとなく流れていることがありますが、ダイニングで食事をするときやリビングで本をよんだり、勉強部屋で勉強する時なんかそんな風にアンビエントな感じで音楽が流れたりすると、毎日の生活の癒しになるかもしれませんね。この商品の発送は、ペンダントライトをブルートゥーススピーカーにしてしまうという発想です。

ダイニングテーブルの上なんかにこういうペンダントライトをつけている家なんかは多いとおもうのですが、これがスピーカーになっていて、スマホからコントロールできるというのはお家の中に環境音楽としてさりげなく上から部屋に響く音楽が流れるのはロマンチックかもしれません。

 

 

Wind Chime-Inspired Speaker Lights

スマホで証明をコントロールしながら、音楽も再生できるという合理的な考え方が好感が持てる

339220_1_90%.jpg

以前からスマートハウスだとかIOT(モノのインターネット)だとか言われていますが、家でごろごろしている時に電気を消したりつけたりって結構面倒ですよねぇ。スマホから電気の明るさや色なんかをコントロールできたり、タイマー設定できたり、音楽が再生できるという発想は、利便性と省スペース化という点と音響という点で目から鱗な感じがします。

狭いリビングとかダイニングにスピーカー置いたりステレオおいたりするとちょっとというお家をお持ちの人でしたらこういうインテリジェントな室内照明はお洒落でいいかもしれません。

339220_4_90%.jpg

これはあくまでもアイデアで商品化されるのかはわかりませんが、一応スピーカーはHarmon Kardon(ハーマン・カードン)という音楽と芸術にこだわりを持つメーカーという想定みたいです。この会社はハイファイオーディオなんかが強みみたいですが、メルセデスベンツの社内オーディオシステムを手掛けたこともある企業ですね。360度全方位に音が出て音響効果も面白い体験ができそうな予感がします。

339220_2_90%.jpg

明かりをつけたり消したりするノブに音楽生成するボタンがついているとうことからもスピーカーなのね・・というのが分かる。

339220_5_90%.jpg

ライトのパターン(トップライト、ボトムライト)それぞれの明かりの色の設定からパーティーモードとか読書モードとか夕ご飯モードとか就寝モードとかいろいろなモードを設定できることを想定しているようです。

339220_3_90%.jpg

色のモードなんかを設定できるという点ではこも高級外車と同じ発想で、よる室内のアンビエントな照明の色を選べたりするのと似ている感じがします。

リビングダイニングだけでなく、寝室ななかでもヒーリングミュージックとアンビエントなライトのモードの組み合わせ中ができるという想定みたいです。

ロマンチックですねぇ・・。詳細はこちら

 

 

しろ: こういうお洒落でアンビエントなペンダントライトでスピーカーが似合うお部屋にしたいと思う人:部屋を見渡して理想と現実の差がありすぐぎるのをどう埋めようか頭を働かせるきっかけ作りになるぐらいに思うとちょうどいいかも

posted by しろ 投票 1 0


, , , , ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系