トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 異世界ファンタジー

注目ワード:

  •  お薦め!ライトノベル・人気ランキング
    ~異世界ファンタジー~

    最近話題の異世界転生ものから、ファンタジーなラノベ作品まで気になるラノベ作品一覧です♪うーん、やっぱり俺TUEEE系とかチート系とかが多い感じなのですが、実は受けている作品って啓発本にあるような人生の原理原則系なエピソードなんかも盛り込まれている作品もあるのがこのジャンル。特に最近おおくなっている異世界転生物で優れた作品などは、「異世界転生モノがウケル理由(ワケ)~成功者の啓発本エッセンスが物語に紡がれている事がおりなす効用がキモだった!? ~」みたいな感じのエッセンスもある感じで読みごたえがあると思います♪

ラノベのジャンル

最新異世界ファンタジーレビュー

ファング・オブ・アンダードッグ(ラノベ/小説・紹介・感想)

~死闘に次ぐ死闘がが紡がれるじわじわと熱い和風バトルアクション作品~

禁忌だとか世の中でタブー視される奥義だとか魔術というのはスターウォーズで言うところのフォースの暗黒面という感じがしますが、この作品はそんなタブーな剣術「陣」という技術を身に着け主人子が強く成長していくという物語。主人公は剣術の名家に生まれるも歴代最強の剣士と周りから呼ばれている兄の元「おちこぼれ、家..

# 日本という国が作った技術で一度滅びた世界が中世ぐらいまで再興している世界を舞台に、和風ファンタジーな..
投票 1


 詳細

 

だれがエルフのお嫁さま? (ラノベ/小説・紹介・感想)

~登場人物がエルフでいちゃいちゃしまくる全編ファンタジラブコメハーレムな作品~

ファンタジー世界でエルフというと森の民で精霊の力やマナなんかを上手に使えて美男・美女揃い。それから寿命が長くて、見た目10代後半であっても100歳とか200歳だとかそんなイメージで描かれることが多いと思いますが、この物語は、そんなエルフという種族内で男子が非常に希少な存在になってりうという設定の元で..

# 俺TUEEE系成り上がりモノだとか、勇者冒険もの系など、所々にちりばめらているラブコメハーレムエッセ..
投票 1


 詳細

 

異世界ファンタジー新着10件.。o○

  • 仕組まれた2人の少女のとても残..

    魔女の家 エレンの日記(ラノベ/小説・紹介・感想)..

    # 個人的には、この物語を読んでから、無料PCゲームをやるとある意味物語の世界をゲームで多感できるのと、..
    投票 3

    この作品は無料PCゲームシナリオを詳細に書き下ろしたものを小説として出版したものなのですが、純朴な2人の少女の幸せの奪い合いの末に最終的には殺し合ってしまうという形になるような狂気なまでのダークファンタジーがどこか心に残る作品です..

     詳細
  • 詠唱を学ぶアカデミアで奇跡を起..

    イヴは夜明けに微笑んで―黄昏色の詠使い(ラノベ/小..

    # 10代の印象的な物語を飾る竹岡 美穂 さんのイラスとはやはり生えますね。ファンタジー世界の詠唱を学ぶ..
    投票 4

    主人公:ネイト13歳。アカデミーに飛び級で編入してきたちょっと異端な詠唱を先行する少年。ヒロイン:クルーエル16歳のクラス委員の2人が学園で出会いお互いの存在に触発されて物語が展開していくボーイ・ミーツ・ガールな物語です。 この..

     詳細
  • 魔術を通して出会った一人の男性..

    わたしの魔術コンサルタント(ラノベ/小説・紹介・感..

    # イケメンで大人の男性、でもささくれだった心を内に秘めている感じなのを癒す、実直な少女の思い。で・・・..
    投票 2

    ラノベの中だとどちらかと言うと草食系男子が多いような感じするのですが、この主人子はダンディーな青年というかどこか影を引きずっている感じのほっとけないさん系の匂いがします。 自信の魔術を過去に失ってしまい、立ち直りつつも現在は魔術コ..

     詳細
  • 戦う事がだけが自分の存在意義-..

    勇者、或いは化け物と呼ばれた少女(ラノベ/小説・紹..

    # 過酷な運命を背負った少女と彼女が出会った少女達。男性搭乗人物ものとはちがって、少女たちのこういう冒険..
    投票 4

    勇者として生まれた17歳の少女と、2人+1名の少女たちが人間の悪意の塊と戦いで傷つきながらも前に進み続けるという物語。死地を共に潜り抜ける中で、少女勇者と出会った冒険者マタリや、死霊術死エーデルンなどどこか影を引きずった少女たちが..

     詳細
  • 王宮の毒見が係は見た!陰謀渦巻..

    薬屋のひとりごと(ラノベ/小説・紹介・感想)..

    # やんごとなき人達の世話係とうか、毒見係っていろいろと裏の裏まで見ているイメージってありますよね。王宮..
    投票 2

    歴史や物語って異なる人物の視点でみることで、違った世界が見えたりして面白くなったりするんですね。この物語は、薬師の少女の視点から、王宮内で起こる陰謀やら事件やらを解決していく、「家政婦は見た!」みたいなサスペンス風な異世界ファンタ..

     詳細
  • 日本の八百万の神様が異世界に転..

    勇者のふりも楽じゃない――理由? 俺が神だから――..

    # 神様も、神様でいるために、競争があったり、人心をつかまなければなかったりと・・・結構サラリーマンみた..
    投票 1

    いろいろな転生モノがありますが、この作品は日本の八百万の神の人でである神様が剣と魔法のファンタジー異世界へ飛ばされてそこでとる目的の為勇者として活躍するフリをするという物語。 「神」=「人々の信仰心が力のみなもの」という設定です。..

     詳細
  • 剣と魔法のファンタジー世界で3..

    無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ (ラノベ/小..

    # 人生やり直し型の転生モノの特徴としていつも思うのですが、前世の大人の記憶を持ちながら、ゼロ歳児からス..
    投票 3

    30代でニートだった主人公は両親の死ともに親族に家を追い出され、その日にトラックに轢かれて死んでしまいます。そして気づくとそこにはヨーロッパ人のような若い男女。 生まれ変わった主人公は地球上の別の国に転生していたと考えていたのです..

     詳細
  • 訳アリ少年・少女が出会い生きる..

    魔法使いと僕(ラノベ/小説・紹介・感想)..

    # なんかこう・・郷愁漂うようなちょっとダークで、でも希望がでてくるようなお話しって、実は子供が読んでも..
    投票 2

    マンガ日本昔話というアニメ画昔やっていましたが、子供ながらに凄い恐いイメージがあるんですよねぇ。怨霊の話。疫病の話、人柱の話・・呪いの話・・そんな話が多かったように思います。 この作品は、日本昔話のような神秘的な恐さはないのですが..

     詳細
  • 転生して異世界で無双する王道フ..

    魔拳のデイドリーマー(ラノベ/小説・紹介・感想)..

    # 少年ジャンプだとかマガジンなんかに連載されていたようなバトル系なモチーフを異世界ファンタジーモノにし..
    投票 2

    飛行機事故で死亡した少年が異世界に転生して、そこでサキュバスである母に育てられ超強くなる異世界モノ。サキュバスの母はなんと武術にも数ぐれた母親で、主人公は武術を学びながら最強になっていきます。魔法の方はどちらかというと強化みたいな..

     詳細
  • 知略・軍略と主人公最強でハーレ..

    魔王軍最強の魔術師は人間だった(ラノベ/小説・紹介..

    # タイトルには魔王軍最強の魔術師ってありますが、話の内容は兵法的な軍略や政治・経済的な戦略もからめた軍..
    投票 1

    転生者でもある主人公は、魔族の世界にアイクとして生を受けます。そして偉大な魔術師に引き取られ育てられて、彼も魔族軍の中で最強の魔術師として成長していきます。その事情をしるのは上司であるちょっと癖のある魔女?そして魔王や信頼する使女..

     詳細


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

異世界ファンタジーの人気順リスト。o○

  • 戦う事がだけが自分の存在意義-最強の勇者は黒髪の17歳の少女

    勇者、或いは化け物と呼ばれた少女(ラノベ/小説・紹介・感想)

    勇者として生まれた17歳の少女と、2人+1名の少女たちが人間の悪意の塊と戦いで傷つきながら.


    by しろ
       投票 4 0
    # しろ
    過酷な運命を背負った少女と彼女が出会った少女達。男性搭乗人物ものとはちがって、少女たちのこういう冒険ものってやっぱり来るものがありますね。でも女性の方が男性よりも、心の裏って結構深いものがあるからかもしれません。
     詳細
  • 詠唱を学ぶアカデミアで奇跡を起こそうと出会う4人の男女の学園モノファンタジー小説

    イヴは夜明けに微笑んで―黄昏色の詠使い(ラノベ/小説・紹介・感想)

    主人公:ネイト13歳。アカデミーに飛び級で編入してきたちょっと異端な詠唱を先行する少年。.


    by しろ
       投票 4 0
    # しろ
    10代の印象的な物語を飾る竹岡 美穂 さんのイラスとはやはり生えますね。ファンタジー世界の詠唱を学ぶ学園で不可能を実現させようと自然と引かれるように出会い、思いを共有しながら突き進む学園モノって鉄板プロットとして読み応えありだと思います。
     詳細
  • 仕組まれた2人の少女のとても残酷で・・悲しいダークメルヘンファンタジー

    魔女の家 エレンの日記(ラノベ/小説・紹介・感想)

    この作品は無料PCゲームシナリオを詳細に書き下ろしたものを小説として出版したものなのですが.


    by しろ
       投票 3 0
    # しろ
    個人的には、この物語を読んでから、無料PCゲームをやるとある意味物語の世界をゲームで多感できるのと、エンディングシナリオも複数あるみたいので、ちょっぴりちがったシナリオの結末なんかにワクワクできるのではないかと思います。
     詳細
  • 主人公最強の異世界学園モノで手に汗握る壮大な国家絡みの壮大なバトルファンタジーがたまらない

    最強魔法師の隠遁計画(ラノベ/小説・紹介・感想)

    魔物の脅威にされされている人類。そんな人類は魔物が跋扈する下界と人類が住む都市をバベルの塔.


    by しろ
       投票 3 0
    # しろ
    最強という事情を抱えた主人公が素性を隠しながら一般生徒とまじわるという設定は、ハーレム系要素満載な学園モノの王道的な展開パターンですね。でもこの作品どこかシリアスな事情がって、バトルシーンもリアルでエグイ描写もあったりと大人向けの読み物として楽しめる仕立てになっている点で迫力も手に汗握る展開も期待できると思います。
     詳細
  • 神話の世界の英霊に育てられた魔王たる英雄がその力故に利用され虐げられている魔王を救う壮大な物語にハマる

    百魔の主(ラノベ/小説・紹介・感想)

    病弱で死んでいった少年の異世界転生モノ。異世界で百の英霊たちに育てられ、愛情を注がれて育ち.


    by しろ
       投票 3 0
    # しろ
    主人公のメレアは聖人のような人物に仕立てられていますね。それを取り巻く仲間となった魔王達の彼に向ける忠誠心というのも軍記者なみに熱いものがあります。当然身目麗しい可憐な女性魔王はみんなメレアという主人に異性としての想いをよせていくというのは通所のハーレムモノとは違ったキュンキュン感がある作品です。
     詳細
  • 剣と魔法のファンタジー世界で30代ニートだった男性のやり直しチート人生

    無職転生 ~異世界行ったら本気だす~ (ラノベ/小説・紹介・感想)

    30代でニートだった主人公は両親の死ともに親族に家を追い出され、その日にトラックに轢かれて.


    by しろ
       投票 3 0
    # しろ
    人生やり直し型の転生モノの特徴としていつも思うのですが、前世の大人の記憶を持ちながら、ゼロ歳児からスタートするという展開です。まさにスーパーベイビーというモチーフなのですが、前世のRPGゲームのような世界で知識を頼りにしながら探索的に魔法や世界の事を理解しながら、3歳児ぐらいになるまでには一流の能力を身に着けている・・・そしてそれを何気に隠すというのがやっぱり男の子の憧れる俺最強な人物像という事なのですね。
     詳細
  • 魔術を通して出会った一人の男性と少女の心が通っていくハードボイルドな物語

    わたしの魔術コンサルタント(ラノベ/小説・紹介・感想)

    ラノベの中だとどちらかと言うと草食系男子が多いような感じするのですが、この主人子はダンディ.


    by しろ
       投票 2 0
    # しろ
    イケメンで大人の男性、でもささくれだった心を内に秘めている感じなのを癒す、実直な少女の思い。で・・・だんだんと通じ合う心と心っていうモチーフってやっぱりみてしまいますよね。
     詳細
  • 転生して異世界で無双する王道ファンタジー

    魔拳のデイドリーマー(ラノベ/小説・紹介・感想)

    飛行機事故で死亡した少年が異世界に転生して、そこでサキュバスである母に育てられ超強くなる異.


    by しろ
       投票 2 0
    # しろ
    少年ジャンプだとかマガジンなんかに連載されていたようなバトル系なモチーフを異世界ファンタジーモノにしたようなそんな頭を空っぽにして発散しいながら読める作品だと言えるかもしれません。
     詳細
  • 訳アリ少年・少女が出会い生きる意味を知るダークファンタジーな冒険譚

    魔法使いと僕(ラノベ/小説・紹介・感想)

    マンガ日本昔話というアニメ画昔やっていましたが、子供ながらに凄い恐いイメージがあるんですよ.


    by しろ
       投票 2 0
    # しろ
    なんかこう・・郷愁漂うようなちょっとダークで、でも希望がでてくるようなお話しって、実は子供が読んでも情操教育としてはいいのかもしれないと思ったりもしました。「母を訪ねて三千里」だとか、ちょっとリアルすぎる人間社会の辛い部分というかが凄くクロスするような気がしたからですが・・。
     詳細
  • 王宮の毒見が係は見た!陰謀渦巻く宮中の事件簿風な作品です。

    薬屋のひとりごと(ラノベ/小説・紹介・感想)

    歴史や物語って異なる人物の視点でみることで、違った世界が見えたりして面白くなったりするんで.


    by しろ
       投票 2 0
    # しろ
    やんごとなき人達の世話係とうか、毒見係っていろいろと裏の裏まで見ているイメージってありますよね。王宮という閉ざされた世界、そこに務める薬師の少女の目を通して、渦巻く陰謀や政略なんかを覗き見するような話ってやっぱり目が離せなくなってい舞います。
     詳細

ラノベのジャンル

 

おススメ記事♪

Categories