トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 異世界ファンタジー

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

魔導師は平凡を望む(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:広瀬 煉 (著)
イラスト:11 (イラスト)
出版社:フロンティアワークス

この作品はどちらかというと、大人で外で働いている女性の本音というかそんなのが女主人公となって、異世界という世界感の中で、職業やポジション、俗に言われる美形な人間に対する嫉妬や妬み(これは綺麗な顔して生まれている男ってまわりからちやほやされて、心が腐っているヤツが多いよね)というヤツだとか、女子会なんかで、女の子がしゃべる本音のようなのがさく裂している女主人公像というのが斬新な感じがしました。

 

 

20代後半の働く女の子気持ちというのは実はこうだった!?この本は20代の女の子が読むべき本だと言えるかも!

異世界モノというと、男性をターゲットにしたもが多いですが、最近ではちょっと腐った心を持つ女子をターゲットにしたものなんかも出てきてもいます。
いずれも、チート&異性からのハーレム要素がポイントで、かつ現実は違った世界で、成り上がっていく、もしくは苦難の末、誰もが思い描く「成功」というイメージをつかみとるというスートーリーにある種のカタルシスを感じるのがツボだと思うのですが、この作品の場合は、働く女性の、それも、そろそろアラサーで行き遅れでヤバいかも・・・っていう女性の腹の中って実はこんな感じ・・・みたいな、そんな層の女性が読むと、ある意味、「すかぁっーッーー!」とするような作品だと言えるかもしれません。

主な登場人物

madousihaheibonwonozomu-castinfo.jpg

知的で高飛車な黒髪ポニーテルな女の子ヒロインの香坂御月(こうさかみつき)というネーミングもなんとなくですが、On Her Way Ownを行く女の子がみてスカッとする感じの主人公像と言えるかもしれませんね。 そんな彼女の視点でみる、異世界の美男子王様から騎士様、果ては婚姻を前提に勝異世界人の監視役という守護役制度に立候補する美男子まで・・ある意味逆ハーレムだけど、甘ーい物語を読んでニヤニヤするなんてありえないでしょ!というアンチテーゼな感じがしなくもないです。

第1巻:

魔導師は平凡を望む 1 (アリアンローズ)
発売日:2013/10/12

あらすじ(Amazonより):ある日、唐突に異世界トリップした香坂御月 (こうさか・みづき)は、非凡(天才?)×眉目秀麗――だけど壮絶な残念要素を持つ者たちが多数存在する、アンバランスな実力至上主義国に保護されることとなる。魔法の才能と持ち前の鬼畜さから、イケメン騎士に惚れ込まれてしまったミヅキは、そこからなし崩し的にトラブルに巻き込まれることに……!? 確かに見た目はいいし家柄も素晴らしいけど、どうしてこうもマイナス要素がある難有り美形ばかりが集まるのだろうか……!? 非凡に片足を突っ込みながらも普通の人(=平凡)を望むミヅキと、個性あふれるイケメン達が織りなす鬼畜ヒロイン系異世界ファンタジー。

 

第2巻:

魔導師は平凡を望む 2 (アリアンローズ)
発売日:2013/12/12

あらすじ(Amazonより):突如異世界トリップしたミヅキは、眉目秀麗だが、どこか残念な要素を持つ者たちが多数存在する国に保護された。ミヅキはゼブレストから帰国した後、エルシュオンから守護役制度について聞かされる。 これは世界に影響を及ぼさないよう監視役をつけるというもののようだ。しかも、アルジェント・クラウス・セイルリートの3人との『婚約』という形が取られていた……!?  そんな時に現れたのはミヅキと同様、異世界から来たという少女!  さらには、騎士ズの家族に嫌がらせをする子爵一家を懲らしめることに!?  残念な美形騎士たちと共にドS魔導師が送る異世界ファンタジー、第二弾登場!

 

第3巻:

魔導師は平凡を望む 3 (アリアンローズ)
発売日:2014/3/12

あらすじ(Amazonより):異世界トリップをしたミヅキは、グランキン子爵の事件の後、レックバリ侯爵から「冷遇されている王太子妃を助けて欲しい」と依頼される。難色を示すエルシュオン達を他所に『ある思惑』からあっさりと引き受けるミヅキ。その救助方法は、姫を拉致してゼブレスト、イルフェナなどを周りながら逃亡する事だった!!存在を無視されるのをいいことに快適に過ごしていた姫達も普通ではなくて…。今度はミヅキの逃亡生活!?ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、キヴェラ編スタート!

 

第4巻:

魔導師は平凡を望む 4 (アリアンローズ)
発売日:2014/5/12

あらすじ(Amazonより):


破天荒娘に敗北はない!? ゼブレストを訪れたミヅキ達に待ちうけるものとは……?


異世界トリップした魔導師ミヅキは、大国キヴェラの王子から冷遇されている王太子妃セレスティナを助けるため、各国を回りながら逃亡生活を送ることを決意する。 ゼブレスト付近の砦を落としたミヅキ達は、旅人の振りをしながらコルベラまで辿り着くための布石として、親友ルドルフが統治するゼブレストへと足を運ぶことに!? 事の顛末を聞いたルドルフは、ミヅキの破天荒な悪戯に呆れる始末。 案じながらも興味津々のルドルフが期待する通りミヅキは敗北など考えておらず、それを糧にさらなる作戦を考え出して……!? ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、キヴェラ編第二弾!

 

第5巻:

魔導師は平凡を望む 5 (アリアンローズ)
発売日:2014/7/11

あらすじ(Amazonより): コルベラの援助についてアルベルダ王と約束を取り付けたミヅキは、セレスティナ達の故郷に向かう旅を続けていた。商人の護衛を装って道を進んでいると、突如青年キースから助けを求められて!? 「巨大蜘蛛から村を守るために囮となって森に入った友人を助けてほしい!」とキースは頼ってきた。承諾し情報収集を目的としつつ、ミヅキは危険と立ち向かうことに。そこで出会ったのは守護役達を彷彿とさせる美青年。しかし、彼には少し残念なところがあって……!? 策略、炸裂!? ドS魔導師が送る異世界ファンタジー・キヴェラ編、第三弾!!

 

第6巻:

魔導師は平凡を望む 6 (アリアンローズ)
発売日:2014/10/11

あらすじ(Amazonより):


目指せラスボス討伐!!大国キヴェラに対してミヅキが仕掛ける奇策とは!?


異世界トリップした魔導師ミヅキは、大国キヴェラを「壊す」という目的のため、自らの策略を用いて王太子ルーカスから宣戦布告を引き出すこと に成功する。 宣戦布告をされた大義名分の下にミヅキたち一行はキヴェラ城へと赴くが、そこで待っていたのは自らを「復讐者」と名乗る寵姫エレーナだった!? エレーナによって明かされるキヴェラという大国の業の深さ。事の全てを理解したミヅキによって、キヴェラ王に叩きつけられる魔導師の災厄と は……!? ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、キヴェラ編、全ての真実が明らかに!?

 

第7巻:

魔導師は平凡を望む 7 (アリアンローズ)
発売日:2014/12/12

あらすじ(Amazonより):異世界トリップした魔導師ミヅキは、大国キヴェラに勝利し、ゼブレストには平穏をもたらした。そんな中、緩やかな時間を味わう余裕はないとばかりに舞い込む新たな問題――それはゼブレストの隣国ノーランドの姫とルドルフの政略結婚だった!? ゼブレストに突如起こったこの珍事をなんとか乗り切ろうと画策するミヅキ達。しかし、ワガママお姫様はルドルフではなくセイルに一目惚れをしてしまって……!? ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、待望の第七弾、ここに登場!

 

第8巻:

魔導師は平凡を望む 8 (アリアンローズ)
発売日:2015/3/12

あらすじ(Amazonより):


魔王様ご出陣——!? 子猫もしっかり働きます!


各国を巻きこんだ娯楽を無事に成功させ、ノーランドの迷惑姫を退けた魔導師ミヅキ。 実態こそ悪名高い彼女だが、世間に広がりつつある認識はまったく逆であった。 そんな彼女の元に一通の手紙が届く。 差出人はバラクシン第四王子フェリクス。 間違った認識からミヅキを利用しようとするフェリクスに対して、 彼女がとった行動とは……!? 「魔導師がどういう存在か。とても有名だと思うのですけど、ねえ……?」 ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、堂々の第八弾、ここに登場!

 

第9巻:

魔導師は平凡を望む 9 (アリアンローズ)
発売日:2015/5/12

あらすじ(Amazonより):バラクシン第四王子フェリクスとその婚約者サンドラの御伽噺に巻き込まれたミヅキとエルシュオン。当人達に悪意は無かったが、二人は礼儀知らずの彼らに王族としての現実を思い知らせ、粉砕した。終わったかに見えたバラクシンでの一件。しかし王子を操った犯人を辿ると、バラクシン王家と敵対する諸悪の根源、教会派の存在があった。自分だけではなく、エルシュオンにも向けられた教会派の悪意をミヅキが見逃すはずはない。やがて協力者となる人物も加わって……!? 「利害関係の一致って素敵な絆よね!」ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、待望の第九弾、ここに登場!

 

第10巻:

魔導師は平凡を望む 10 (アリアンローズ)
発売日:2015/8/12

あらすじ(Amazonより):城と教会で策を巡らせ、バラクシンの諸悪の根源、教会派貴族達を追い詰めたミヅキ。それでも反省しない教会派貴族達に待っていたのは、鬼畜魔導師が仕掛けた教会派に属する騎士への報復―王公認のイベント―だった!?さまざまな思惑の中、その状況をも逆手に取り、ミヅキは躊躇いなく本領を発揮する。聖人様の力の篭もったお説教もミヅキの協力と助言で妙な方向に…!?「無駄に細かい計画の下、ターゲットを追い込む過程が楽しいんじゃないか!」ドS魔導師が送る異世界ファンタジー、待望の第十弾、ここに登場!

 

第11巻:

魔導師は平凡を望む 11 (アリアンローズ)
発売日:2015/11/12

あらすじ(Amazonより):


ミヅキの新しい守護役の登場!! しかも、相手はあの脳筋美形……!?


教会派の断罪を終え、バラクシンから諸悪の根源を取り除いた災厄の魔導師ことミヅキ。 イルフェナに帰還したミヅキを待っていたのは、カルロッサから新しい守護役を迎える話だった!? しかも、今回の守護役候補者は魔導師の婚約者という立場が目当てだという。 どうやら、何らかの事情があって守護役として立候補したらしい。 「私は善人だと名乗ったことも、自分をそう思ったこともありませんよ?」 相手の良いようにされるつもりのないミヅキは、万全の体制で候補者を迎え撃つ!

 

第12巻:

魔導師は平凡を望む 12 (アリアンローズ)
発売日:2016/1/22

あらすじ(Amazonより):


騒動あるところに魔導師あり! ミヅキに懐く金色の犬の正体とは!?


英雄一族との繋がりを狙った事件を過激に解決し、騒動の中心人物であるジークを新たな守護役に迎えたミヅキ。 それに伴うカルロッサ内部の問題も無事解決し、カルロッサ上層部から恐れと称賛を浴びたのだった。 保護者エルシュオンへの報告も済み、守護役達との穏やかな時間が訪れたと思った矢先、 新守護役ジークがイルフェナの騎士寮でひと暴れ!? 「私達なりの『ジークを止める方法』は、これ」 相変わらずなジークだが、当然ミヅキ達も普通ではない!? 騎士団副団長クラレンスの回想や、残念なイケメン達の日常が垣間見える、書き下ろし短編も収録。 ドS魔導師の異世界ファンタジー第12弾、魔導師の受難編完結!!

 

第13巻:

魔導師は平凡を望む 13 (アリアンローズ)
発売日:2016/3/12

あらすじ(Amazonより):


ドレスを纏って挑むのは……誘拐事件!?


立て続けに起こった騒動を乗り越え、イルフェナで平穏な日々を送っていたミヅキ。 そんな彼女のもとに、貴族令嬢誘拐事件への捜査協力の依頼が舞い込んでくる。 その内容は、ミヅキに囮になって欲しいというものだった。 事件の詳細を聞くうちに、犯人からイルフェナへの敵意を感じ取った彼女は、 周囲の心配をよそに、喜々としてその依頼を引き受けることに。 「敵意には敵意を十倍返しでプレゼント! 」 手強い黒幕の存在が見え隠れする中、災厄の魔導師はどう動くのか!? ドS魔導師が送る異世界ファンタジー第十三弾、ここに登場!

 

第14巻:

魔導師は平凡を望む 14 (アリアンローズ)
発売日:2016/5/12

あらすじ(Amazonより):


サロヴァーラ入国!!“黒幕"を暴くチャンス、逃してなるものか!!


誘拐事件の黒幕に辿り着くことができなかったミヅキ。 黒幕のいる可能性がある国として『サロヴァーラ』が推測されるものの、 断定には至らず、悶々とした日々を送っていた。 しかし、そんな状況を変えたのは、疑惑の渦中にあるサロヴァーラ王からの招待だった。 イルフェナに届いた『予想外なお誘い』にドS魔導師は心躍らせる!! 「誘ったのは貴方達ですよ?遊ぶ用意はできているかい?」 今度こそ、ミヅキは黒幕へ迫ることはできるのか!? 笑顔で報復宣言!!策士な魔導師の痛快・異世界ファンタジー第十四弾、ここに登場!

 

第15巻:

魔導師は平凡を望む 15 (アリアンローズ)
発売日:2016/8/12

あらすじ(Amazonより):


一騎打ちといきますか! さあ、楽しく化かし合いをしようじゃないか。


誘拐事件の黒幕を追ってサロヴァーラにやってきたミヅキは、とうとうその正体に予測をつける。 しかし憶測である以上、完全に追い詰めるには及ばず頭を悩ませることに。 そんな中、度重なるサロヴァーラ側の不手際に、第一王女から直々に謝罪を受けることとなる。 彼女からサロヴァーラが抱える複雑な事情を聞いたミヅキは黒幕の真の狙いを理解するのであった。 事件の全貌が明かされたとき、ドS魔導師がとった驚きの行動とは!? 「さあ、私の手を取ってくださいな? 私達の『遊び』は、今から始まるのだから」

 

第16巻:

魔導師は平凡を望む 16 (アリアンローズ)
発売日:2016/11/11

あらすじ(Amazonより):誘拐事件からはじまった今回の騒動を「黒幕と共闘」というまさかの方法で乗り越えたミヅキ。数々の過激な言動を、後で魔王様に叱られながらも、晴れやかな気持ちで最後の仕上げを行うのであった。そして、ようやく帰路につくことになったミヅキは、エルシュオンと共にイルフェナへと向かう。保護者として、王族として、臣下として、それぞれの立場から振り返る今回の事件は皆の心に何を残したのか。サロヴァーラに集った女傑達の帰還報告や、楽しいお茶会の様子を描いた番外編も収録。策士な魔導師の痛快・異世界ファンタジー第十六弾、ここに登場!

 

第17巻:

魔導師は平凡を望む 17 (アリアンローズ)
発売日:2017/2/20

あらすじ(Amazonより):ゼブレストに遊びに来ていたミヅキは、ルドルフからある話を持ちかけられる。民間人から、生きている人間のように動くアンデッドについて報告があったという。オカルト好きの心をくすぐられたミヅキは魔王殿下の許可を得て、黒騎士達と共に調査を始めることに。そこに現れたのは、死んだはずのゼブレストの先王、ルドルフの父のアンデッドだった。ゼブレストの悪しき歴史を蘇らせるかのような先王(骨)を土に還すべく、ミヅキが新たに仲間に加えた“英霊騎士団”とは…!?「負け犬の遠吠えご苦労さーん!さっさと視界から消えやがれ、人型カルシウム!」全編完全書き下ろし!!断罪の魔導師の異世界ファンタジー第十七弾、ここに登場!

 

しろ: 主人公のパーソナリティーを見ていると、女の子の恐ーい本音がかなりリアルに出ている感じがします。男性向けに分かり易くいうならば、結婚してから妻が旦那を知りにしくようになるみたいなそんな女性のリアルな自己中な実態というかそんなのが分かり易いかもしれません。

posted by しろ 投票 2 0


, ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系