トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 異世界ファンタジー

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

英雄の忘れ形見(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:風見 祐輝 (著)
イラスト:syo5 (イラスト)
出版社:ヒーロー文庫

SS級の勇者である父親に育てられた少年。彼の名はアルベルタ。多分ですが、英雄である彼の父は日本からの転生者だと思うのですが、どこか俺TUEEEを彷彿とさせるはちゃけた豪快なお父さんの人柄そのものがチートな感じがします。彼は自分の息子を人里離れた強力な魔物が住まう山の奥地で想像もつかないようなスパルタな育て方をしていたのですが、そんな少年アルベルタは自分がどれほどスゴイ力を持つようになったのか、英雄とその有人であるできた人間としか接したことがない少年の無垢なまでの真っ白な心というかが、眩しい設定の作品です。

 

 

山奥で純真な少年として育てられた謙虚で優しいでも最強の少年の物語が爽快で気持ちいい感じ

物語の展開はテンプレートどおりという感じですが、これが読んでみると面白いんです。

少年が冒険者としてデビューするのは、この世界でようやく一人前になったと認められる12歳。でも、12歳の誕生日を迎えようとしている少年に、2年前に街へ出て行った父親の死が父の知人の商人から告げられます。「お父さんの最後は英雄として誇れるものだった」という彼からの言葉に少年は区切りをつけて、山里から出て冒険者になることを決意するのですが、少年が向かう街は英雄であった父の事を知る偉い人たちがいたりするんですね。

で、ここからお決まりパターンですが、森で奴隷として攫われようとしていた精霊と契約しているようなハイエルフの美少女(本にはハーフエルフと言っているようですが・・)を助けて、彼女を相棒として彼の冒険者生活がはじまる・・・というこれ系が好きな人にとっては入りやすい展開で安定感も抜群という感じ。

Web小説から出版された本作ですが、偉大な勇者の息子であるのに、田舎者で、世の中にはスゴイ人がまだまだ沢山いるはずだという謙虚な気持ちをもった少年が実は最強!という俺TUEEE!けど純真で謙虚ですー。というヒーロー像で描かれるファンタジーモノはどこか癒される何かがあるように思います。

英雄の忘れ形見 第1巻:

英雄の忘れ形見 1 (ヒーロー文庫)
発売日:2017/5/31

あらすじ(Amazonより):


世間知らずの田舎者だと思っていたら、規格外の強さだった! ? 痛快! 勧善懲悪! エルフの美少女を救え!


人里離れた山奥に一人暮らすアルベルタ。 旅に出た父親の帰りを待ちながら修行の日々を過ごすが、 待てど暮らせど父親は戻らなかった。 そしてアルベルタが15歳を迎えるに目前、父親の死を知る。 『僕は父ちゃんみたいな冒険者になる! 』 父親のような強くて優しい冒険者になる。 その決意を胸にアルベルタは山奥での生活に終止符を打ち、 冒険者になるため世界に飛び出す。 世界を旅し、たくさんの仲間、友達を作ることを目標にするのだった。 しかしアルベルタは知らなかった。 ずっと山奥で修行をしていたから。 己が規格外の強さであることを──。 期待に胸膨らませ街へと向かう途中、ハーフエルフの少女と出会い、 運命が加速していくのだが―――。

 

しろ: いろいろな切り口の異世界ファンタジーが出ていますが、無垢な少年が実は俺最強!でもそれに気づかないというギャップが生み出す和みの境地が味わえる感じの作品はそれなりに安定感があるように思います。

posted by しろ 投票 5 0


, , タグ:

コメント

コメントの投稿


 

『俺TUEEE』の関連記事

  • ||| 英雄の忘れ形見(ラノベ/小説・紹介・感想)

    SS級の勇者である父親に育てられた少年。彼の名はアルベルタ。多分ですが、英雄である彼の父は日本からの転生者だと思うのですが、どこか俺TUEEEを彷彿とさせるはちゃけた豪快なお父さんの人柄そのものがチートな感じがします。彼は自分の息子を人里離...

     

  • ||| 俺の家が魔力スポットだった件~住んでいるだけで世界最強~ (ラノベ/小説・紹介・感想)

    これもまぁ異世界転生モノですが、家ごと異世界に転生していまうという設定。家をまもる精霊がいて、主人公を主人としてあがめています。そしてその家が強力な魔力スポットにあって、日本に暮らしていた時とほぼ同じサンクロリウムのような家に、家の守り神の...

     

  • ||| レジェンド(ラノベ/小説・紹介・感想)

    異世界の大魔法師が一族が滅んで失われつつあった魔術「魔獣術」を継承させる魂を探しているのですが、高校2年生で不慮の事故で死んでしまった主人公の魂がその魔術師の魂セバルに選ばれ、彼が作ったホモンクロスに生を受けるという設定です。偉大な魔術師の...

     

  • ||| 二度目の人生は異世界で(ラノベ/小説・紹介・感想)

    主人公は90歳で天寿を全うした連弥(レンヤ)という老人。前世の彼はいわゆる組織のドン。肝が据わっていて硬派でちょっとした事にはどうじない人生経験超豊富なおじいさんだったという設定です。 彼が死んだ時、幼女キャラのようなかるーいノリの神様から...

     

  • ||| ネクストライフ(ラノベ/小説・紹介・感想)

    主人公山田隆司は雪山スキーをしている最中に遭難し、雪崩に巻き込まれ生前ハマってたMMOゲームの世界に異世界に転生していまいます。そこは赤と黄色の太陽が存在する世界。もちろん剣と魔法のファンタジー世界です。その世界で彼はゲームをやっていた時に...

     

戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系