トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 異世界ファンタジー

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:壱弐参 (著),
イラスト:武藤此史 (イラスト)
出版社:アース・スターノベル

即チート系の物語が多い中、この作品は、コツコツ時間をかけて、それも数百年冒頭して、気が付いたら古代魔法を扱える偉人賢者になっていて凄いことになってる!という作品です。現代社会ってやっぱり学歴社会というか、入試やどこどこの大学を出ました!という事で短い人生がそれなりに制約されちゃうような閉塞感ってあるのかもしれませんが、落ちこぼれでも5000年!もの間コツコツ没頭すれば偉人になれる!という至極分かり易いチートというのが面白いです。

物語の設定としては、落ちこぼれの主人公が「悠久の雫」という不死の体になってしまう神の薬を偶然作ってしまってそれを飲んでしまったことから不老不死な体を手に入れた主人公が人里離れて数百年もの間、魔法の研究と精進に費やすという感じ。でも、それだけ長い間精進できるという主人公には即チート系の「スカッ」する気持ちよさもいいですが、どこか共感できるところが出てくるのではないでしょうか?

 

posted by シエル 投票数 2 0


,

 

落ちこぼれの青年が数千年という悠久の時を経て年齢・経験チートで最強偉人になるというファンタジー作品

五千年前に17歳だった主人公が偶然生成することができてしまった神の薬<<悠久の雫>>。才能の無かった主人公が起こした最初で最後の軌跡だったということですが、もともと才能がないだけであって、向学心はめちゃくちゃあるある意味オタク精神をもった主人公。

才能ない故に簡単な魔法を覚えるのに数か月もかかる主人公も数千年という悠久な時間を得ることで、偉人の領域に到達していくんですね。

そして、彼の相棒が800年前にモンスターに襲われていたのを助けたシベリアンハスキーのポチ。そのポチにも神の雫を与えて使い魔するのでせが、この2人のコンビがコミカルでいい感じ。

この二人を見るとドン・キホーテのラ・マンチャと相棒のロバを思い浮かべてしまう感じです。

ドン・キホーテの場合は主人公は老いた騎士ですが、この物語は数千年を生きていますが、見た目は17歳のままの主人公。

そんな主人公が数千年ぶりに街へ戻り、魔法大学にまた試験を受けてそこで5000歳を過ぎた主人公が、学園で美少女たちと出会い学生生活を謳歌するファンタジー作品です。

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ-第1巻:

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 1 (アース・スターノベル)
発売日:2015/9/15

あらすじ(Amazonより):


5000年を生きた青年、登場!


合格率100%と言われている魔法大学の定期試験ですら落第するほど落ちこぼれだった青年アズリー。 偶然精製してしまった神薬「悠久の雫」を飲んでしまったことから、不老の身体を手に入れた彼は、文字通り悠久の時間を魔法の研究と精進に費やすこととなる。 齢5000年を過ぎた頃、数百年ぶりに人里に出てみると、古代魔法を駆使する偉人になっていて……。 助けた兄妹たちを支援するうちに、なぜか魔法大学に入ることになり、使い魔ポチや仲間たちと協力しながらモンスター討伐にも精を出すことに! ?「悠久の愚者」アズリーの冒険活劇!

 

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ-第2巻:

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 2 (アース・スターノベル)
発売日:#

あらすじ(Amazonより): 5000歳を過ぎて青春ライフを満喫していたアズリーが、こっそりランクSSの強敵を倒してから早数ヶ月。ついに瞬間魔法(テレポート)を成功させてしまう! 公表すれば魔法士としての地位も磐石ーーと思いきや、一筋縄にはいかないのがアズリーだった。色食街(しきしょくがい)と呼ばれる遊郭の区域にとらわれている少女たちを助けるために大奔走するアズリーの、今度の敵は国家権力! ? 大人気「悠久の愚者」アズリーの冒険活劇、待望の続刊です。

 

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ-第3巻:

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 3 (アース・スターノベル)
発売日:2016/5/14

あらすじ(Amazonより):


英雄アズリー帰還! 「魔王復活」へ向け、フルスロットル! !


偶然にも不老長寿の秘薬を生成してしまったアズリー。 その結果、彼は齢5000歳を超えても見た目年齢17歳の青年のまま、5000年間の魔法研究の成果を活かし二度目の青春を送っていた。 だが、いろいろあって逃亡中の身となり、2年の修行を経てついに帰還! ! しかしその道すがら、強敵マウス率いる一味に襲われるリナたちを発見する。アズリーは、危機一髪のところで彼女たちを救い出し、喜びの再会を果たすのだった。旧友たちを集めて「魔王の復活」にまつわる話をするアズリーに、 神妙な面持ちのメンバーだったが、それぞれのできることをすべく奮闘しようとする。そして始まりの土地であるフォールタウンの窮地を察知し、現地に向かったアズリーは、そこで意外なものを見つけてしまい- 急発進、フルスロットルで物語も急展開! ! 「賢者の石」も出てきて、謎は深まるばかり。どうなるアズリー&ポチ! ?

 

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ-第4巻:

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 4 (アース・スターノベル)
発売日:2016/9/15

あらすじ(Amazonより):


魔法士アズリー、ついにランクSに昇格! ?


昇格試験のため、王都レガリアへと急ぐアズリーと“元"使い魔のポチ。 試験内容は賊の征討かと思いきや、なんと相手は解放軍(レジスタンス)。 しかも解放軍を率いるリーダーは、懐かしのあの黒いやつだった−− 次々と政府の陰謀が明らかになる中、すれ違ってばかりいたティファともついに再会! キャラ続々登場で、さらに混迷を極める人間&使い魔模様は予想もできない展開に! ! !

 

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ-第5巻:

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 5 (アース・スターノベル)
発売日:2017/1/16

あらすじ(Amazonより): アズリーとポチのやりとりが楽しい人気作♪ コミカライズ決定 & 第5巻発売です!


「ここは一体どこなんですかぁぁぁぁぁぁぁ」5000歳超の魔法士アズリー、5000年以上タイムスリップ!


始まりの地へ戻った途端、超巨大な魔法陣が発動しどこかに飛ばされてしまったアズリーとポチ。 遥か昔に絶滅したはずの巨大モンスターが闊歩する中、冒険者に名前を聞かれ、咄嗟に「ポーア」という偽名を使うが、それは聖戦士ジョルノとリーリアで、なんとそこは5000年以上前の世界だった! 「伝説の聖戦士のひとり?」になってしまったポチとアズリーだったが、この世界の平均レベルは高く、足手まといにしかならないのが現実だった。限界突破目指し、二人の新たな修行がはじまる。 まさかの「過去編」スタート!

 

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ-第6巻:

悠久の愚者アズリーの、賢者のすゝめ 6 (アース・スターノベル)
発売日:2017/5/15

あらすじ(Amazonより): 容紹介 「5000年超えの魔法士アズリーが5000年以上過去に飛ばされて、数ヶ月ーー。 弟子の少年少女を指導しつつ、自身の修行も兼ねて「コツコツ積み重ねる」日々が続いていたが、ひょんなことから、なぜか孔雀の卵から生まれた紫死鳥(天獣)や、これもなぜか面倒をみることになった未来の聖帝様(赤ちゃん)と東の国「トウエッド」を目指すことに。 一方、現代では十二士会に不穏な動きが・・・・・・そして、非常事態発生!? ますます目が離せない5000年の時をかける魔法士の冒険ストーリー。 人気シリーズ最新巻!

 

シエル: 不老不死な超向学心のある主人公と相棒のポチのやり取りがドン・キホーテを彷彿とさせるちょっと和む異世界ファンタジーものがそれなりに面白い感じです。

posted by シエル 投票 2 0


,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系