トップ > カテゴリ > ツール・ガジェット

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

ポッドキャストラジオや音楽を聴く合理性ってどこにあるの?

スマホでストリーミング音楽を聴く時にやっぱり気になるのがデータ通信料ですね。定額制とはいっても実態は月7GBを超えると帯域制限を食らったりしてしまうので、LTEでいくら快適だからということで、ストリーミングしまくってばかりるといきなりネットが遅くなるという不安感にさいなまれるようなことはよくある事。

FM音源の4分ぐらいの曲なんかはだいたい5MBから10MBだと大まかに考えると、2GBの契約で200曲~400曲、時間にして12時間とか20時間という感じですね。

1日1時間から2時間スマホでストリーミング音楽を聴いたとしたら1か月聞き続けるとキャリアの定額容量をオーバーしてしまいそうです。

 

 

CastBox

そんな時に便利なのがpodcastというヤツで、あらかじめチャンネルなどを登録しておくと、WiFi環境下などで番組や音楽やオーディオブックなどをダウンロードしておいてくれるんですね。これならば外出先で通信量を気にすることなく快適に最新の音楽とか最新のラジオプログラムとかオーディオブックプログラムとか聞くことができる訳です。

仕組みはこんな感じ

おおよそ7万ぐらいのラジオ局や、34万ぐらいの月額ポッドキャストチャンネルがあるようです。RSSリーダーのようにお気に入りのポッドキャストチャンネルをフォローすると、最新の番組(データ)が更新された時に、WiFi環境下の時などに端末にデータがダウンロードされる(キャッシュされる)というイメージだと思います。

 

まぁRSSみたいなリストをもとにMyページなんかでプレイリスト(番組CHリスト)なんかをつくって、最新の番組を聴く!というスタイルですね。エンタメだけでなく、教育番組なんかもあるので、英語のヒアリングなんかにもいいかもです。

  • img
  • img
  • img
  • img
  • img

 

 

顧問: あらかじめDLしておくので外出先でもデータ通信料を気にしなくてもいい♪というのがポッドキャストの利点なのですが・・・家でWiFiの設定とかしてない人!ポッドキャストだから(゚ε゚)キニシナイ!!(゚ε゚)キニシナイ!!!っていのは注意しましょう!

posted by 顧問 投票 2 0


, , , , ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系