トップ > カテゴリ > ゲーム

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

ORIFICE-オリフィス-

洋館に現れる「怪物」の正体とは!? Unityで作られているようですので登場キャラが3Dでそれはもうグルグル動きますし、空間もすべて完全3次元です。視点移動もフル3次元ですが、キャラクターがなぜかマンガチックな萌え?な独特な感じで、でも、やってみるとBGとかお話とか結構怖い!というそのギャップがすごぐシュールなのです。

 

 

Unityでつくられた3D謎解きアドベンチャー

質感としては、Nintendo64の時のゼルダの伝説みないか感じ。まぁ無料でできるという点でお得度も高ですね。操作は、画面左下を長押しすると、よくあるまるーいUIがでてくるので、それをなぞったり、とめたりして、行きたい方向へ視点を切り替えたり、進んでり、もどったりできる感じです。
このあたりはさすが!Unityで作ってらっしゃるって感じですね。

orifice-mv.gif

<<物語>>

ある田舎町ナハルで水害が起きた。その水害でナハルの領主は無念にも命を落としたのだが、その弔いの義を行うべく、若き司祭シャハルが田舎町ナハルへ訪れるのであった。

弔いの義である「鎮魂(ちんこん)の義」の準備のため、若き司祭ナハルは、亡き領主の娘、エラとそのメイド、マイムの住む屋敷に泊まることになる。しかし、その夜、予期せぬ訪問者が現れる。

その訪問者の全身は黒ずんでいてシルエットは長い髪の女性にも見える。が、その顔には、赤眼光を発する瞳が輝いており、シャハルに近づき襲おうとしてきたー。

間一髪、機転を利かしてその場を乗り切ったシャハルであったが、その怪物に呪いをかけられてしまうのであった。

彼は、その呪いを解くべく物語がスタートする。

orifice2.jpg orifice3.jpg orifice5.jpg orifice6.jpg

謎解き要素と、物語の分岐による3つもマルティエンディングがあるので3回は楽しめるでしょう。

Unityで作られた空間をこれまた3Dのキャラを動かして、いろいろなものと話したり、探ったりしながら謎解きをする流れは、バイオハザードみたいな感じでついついはまってしまうかもしれませんねぇ。

 

 

ますず: ゲームの進め方により3つのエンディング!これは遊べますね

posted by ますず 投票 1 0


, , , , , ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系