トップ > カテゴリ > ゲーム > キャラクター・恋愛

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

紅に染まる~乙女心をくすぐる伝記な乙女ゲーにハマってしまう!?

女の子であれば、白馬の王子様という妄想を誰もが小さいころ、学生の頃、今・・・時期は別として思い描いた事があるのではないでしょうか?でもまぶしいだけのお話がふつくしいのではなく、過去を引きずったどうにもならない運命の元、叶わぬ恋というプロットで伝記な物語の中に紡がれる切ない恋心というのもキュンキュンしてしまう鉄板プロットだと言えるのではないでしょうか。。現代を描いたものって結構リアルに想像できちゃって楽しむ対象としては疲れる部分があるといえるのかもしれないのですが、和風で過去の伝奇を世界観として紡がれる、切ない恋物語って夢見る女の子というよりは、切ない恋愛をみて、勇気をもらえるというそんなお話しだと言えるかもしれませんね。どうせ乙女ゲームやるのならば、たまにはこういうモチーフのゲームもいいかもしれません。

 

 

宿命や歪んだ過去が作り出す切なさがポイント

ゲームの物語

人里離れた村が舞台となるお話し。この村には過去から不思議な伝承が伝わっているような感じで、そこに生まれた少女は、繋ぐものとして宿命を背負うんだそうです。この「繋ぐもの」という異能というか当別な何かがドラマ性を感じさせてくれるのですが、この少女には、守り神として、守り狐(まもりぎつね)という妖狐が任に付くという設定です。

 

ヒロインとそのヒロインつく護衛という設定は恋愛モノプロットしては王道の一つ

ターゲットを男性にするのか、女性にするのかでもいろいろなパターンがあると思いますが、特別な存在のヒロインを護衛する任務についた殿方と、叶わぬ恋心をいだきながら、恋の行方はどうなるの?というプロットって実は昔から結構沢山あって切ない恋愛モノの王道って感じがするのですが、この乙女ゲーの場合は、この要素に、伝記的な要素を混ぜ込んでいるというところがポイントですね。

男性むけならばSFとかSFファンがジーな方へもっていくのかもしれませんが、妖怪や狐というイケメン男子を表現するのに想像が膨らむモチーフというのは好きは人にとっては気になるモチーフなのだと思います。

でもよくよく考えると、紫式部が書いた源氏物語な風情というか、昔の伝奇的な要素を加味した切ないストーリーって日本人の女の子だと、キュンキュンしやすいモチーフなんだとつくづく思った次第です♪

 

  • img
  • img
  • img
  • img
  • img

 

 

副部長: 伝記要素を踏まえた和風テイストな世界観の乙女ゲーって源氏物語が生まれた日本の女子特有なモチーフな乙女ゲーなんでしょうねぇ。アンドロイド向けしか出していないとう点を見ても結構コアな人たちが楽しめるシナリオになっているのでは!?と期待できるかもしれません。

posted by 副部長 投票 2 0


, , , , ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系