トップ > カテゴリ > アニメ情報 > アニメ番組情報

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

2017年夏アニメ&あらすじ一覧

2017年夏アニメ大体43作品のあらすじと一覧まとめです。7月にはいってから五月雨式に放映される作品たち。夏はどんなアニメを見るか目星をつけてみてはどうでしょう?

 

 

放映アニメ全リスト個々の作品あらすじをチェック!

終わり物語 2ndシーズン

"とある日本の田舎町に住む高校生・阿良々木暦は、春休みに襲来した吸血鬼キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレードに襲われたことで吸血鬼の体質を持つ人間となった。 それからの半年間、阿良々木暦は様々な怪異に関わった少女たちと出会い、その事件を解決していった。 夏休みが明け、私立直江津高校にも二学期が訪れようとしていた。怪異を克服したはずの少女達に新たな「怪異」が襲来する。 羽川翼の前に現れた炎の虎-「つばさタイガー」。 八九寺真宵と不死の亡者たち-「まよいキョンシー」。 千石撫子の恋心に絡む白い蛇神-「なでこメドゥーサ」。 忍野忍の過去に現れた正体不明の存在-「しのぶタイム」。 戦場ヶ原ひたぎに迫る死の運命-「ひたぎエンド」。 神原駿河の周囲に噂される悪魔様とは-「するがデビル」。"

 

 

New Game! 2

マスター明けには社員旅行に行くことが恒例となっているイーグルジャンプ。フェアリーズストーリー3がマスターアップし、社員旅行でスキー場にやってきた青葉たち。一面の銀世界を前にしつつも、子供の頃の失敗もあってスキーのできない青葉はコウと一緒にホテルでゆっくり過ごそうとするが、コウが少し体調を崩していたため、おとなしく寝ていなさいとりんに連れていかれてしまう。ひふみが教えてくれるということもあり、スキーに挑戦してみることにした青葉は、意を決してリフトへと乗り込むのだが……。"

 

 

活劇 刀剣乱舞

西暦2205年、時の政府は過去へ干渉し歴史改変を目論む「歴史修正主義者」に対抗すべく、物に眠る想いや心を目覚めさせ力を引き出す能力を持つ「審神者」(さにわ)と刀剣より生み出された付喪神「刀剣男士」(とうけんだんし)を各時代へと送り込み、戦いを繰り広げる。そして「刀剣男士」、「歴史修正主義者」の双方を良しとしない第三の勢力「検非違使」が介入し、刀剣男士の前に立ちはだかる。"

 

 

Fate/Apocrypha

"かつて、冬木と呼ばれる街で執り行われていた、七人の魔術師と英霊たちによる「聖杯戦争」。 しかし第二次世界大戦の混乱に乗じて、“とある魔術師“が聖杯を強奪する―。 数十年が経ち、その聖杯を象徴に掲げたユグドミレニア一族は、魔術協会からの離反、独立を宣言。 怒れる魔術協会は刺客を送り込むが、彼らが召喚したサーヴァントによって返り討ちに遭う。 ――サーヴァントに対抗するにはサーヴァント。 「聖杯戦争」のシステムが変更され、七騎対七騎というかつてない規模の戦争が勃発。 かくして、ルーマニア・トゥリファスを舞台に空前絶後の規模の戦争――「聖杯大戦」が幕を開ける。"

 

 

はじめてのギャル

男子高校生・羽柴ジュンイチはDT脱出を夢見る思春期真盛りだが、友人の策略で「土下座して異性に告白する」ハメになってしまった。ターゲットになったのはジュンイチのクラスメイトでギャルの八女ゆかな。羞恥心全開で土下座するジュンイチだったが、ゆかなは彼に交際しようと持ちかけるという想定外の行動に出る。"

 

 

賭ケクルイ

舞台は、上流階級の子女が数多く通う名門校・私立百花王学園。この学園ではギャンブルによる階級制度によって支配されていた。物語は、そんな学園に、蛇喰夢子という少女が転校してくる所から始まる。"

 

 

ボールルームへようこそ

"将来の夢も趣味もなく、無気力に日々を過ごしていた中学生・富士田多々良。 ある日、カツアゲにあっていたところ、謎のヘルメット男仙石要に助けられる。プロダンサーの仙石に連れ去られた場所は、社交ダンスの教室「小笠原ダンススタジオ」だった。勧められるままに体験レッスンを受けるが、そこで同じ中学の同級生花岡雫に出会う。雫は卒業後、プロを目指して海外留学を考えているダンサーだった。 雫の出場するダンス大会へ応援にいくが、そこで雫のパートナーで、ランキング1位の天才ダンサー兵藤清春に出会う。持ち前の目の良さから、スタジオ練習で清春のモーションを目で見て盗んだ多々良は、シャドー練習に励みワルツをマスターする。 日本一を決める、最高峰のアマチュア大会である三笠宮杯・全日本ダンススポーツ選手権。そこに出場する清春&雫パートナーの応援に行った多々良は、仙石に強引に勧められて、行方不明の清春の代役として、雫のパートナーとしてワルツを踊ることになってしまう。多々良に触発された清春は、情熱的なタンゴを踊り切り、会場にスタンディングオベーションを起こすが、替え玉がバレてしまい6カ月の出場停止になる。 赤城兄弟の妹・赤城真子とペアを組むことになった多々良は、同じく雫とペアを組むことになった兄・赤城賀寿と、非公式試合・天平杯で勝負することになる。双方が死力を尽くし会場を沸かせるが、多々良ペアは7位の最下位に終わる。しかし、パートナーの真子が「ポールルームクイーン賞」に選ばれ、ガジュとの勝負には勝利する。 公立高校に進学した多々良は、ダンス経験のあるクラスメイトの緋山千夏とパートナーを組むことになるが、ジュニア時代に男役ばかりやってきた千夏に悪戦苦闘する。D級に昇格した多々良ペアは、上を目指すために「兵藤ソシアルダンスアカデミー」に移籍。指導を受けることになった兵藤マリサから、「東京都民ダンススポーツ大会」のA級選での優勝を命じられるが、格上の釘宮や、千夏の元パートナー明と争うことになる。"

 

 

捏造トラップ-NTR-

"初めて恋人ができた女子高生・由真は、幼馴染で恋愛経験豊富な蛍に彼氏との接し方について相談する。しかし蛍にはキスされたり体をまさぐられたりして翻弄される。由真はそれに拒絶はするが、強く抵抗することはできず、彼氏には内緒で"浮気"していることに罪悪感を募らせる。 一方由真の彼氏の武田は、由真が何か隠し事をしているのではないかと察し始める。"

 

 

恋と嘘

"主人公の根島由佳吏は、16歳の誕生日を迎えて決定された将来の結婚相手が伝えられる政府通知を受け取る。未来の妻となる真田莉々奈との結婚を前提とした交際がスタートしたが、誕生日の前日に小学校のころから好きだったことを告白して共に両思いが判りキスを交わした相手の高崎美咲が存在することを莉々奈に知られてしまう。 『恋と嘘』(こいとうそ)は、ムサヲによる日本の漫画作品。略称は「恋嘘」。2014年8月よりマンガボックス(DeNA)にて連載中。単行本は講談社コミックスより既刊6巻(2017年6月9日現在)。2017年夏にTVアニメ化、2017年秋に実写映画化が予定されている。 超・少子化対策基本法(通称:ゆかり法)により満16歳以上の少年少女は自由恋愛が禁止となり国が国民の遺伝子情報に基づいて決めた最良の伴侶と恋愛をして結婚しなければならない社会。政府によって結婚が決められた少女と忘れられない初恋の少女とその間で心が揺れ動く少年の恋愛物語。"

 

 

ゲーマーズ!

"『ゲーマーズ!』は、葵せきなによる日本のライトノベル。イラストは仙人掌。単行本はKADOKAWA 富士見書房より、富士見ファンタジア文庫の書き下ろしの長編として2015年3月から既刊7巻(2017年3月現在)が刊行されている。 高橋つばさによる漫画版が『月刊少年エース』(KADOKAWA)にて2016年12月号より連載中。2016年10月22日に『ファンタジア文庫大感謝祭2016』にてアニメ化が発表された。"

 

 

異世界はスマートフォンとともに。

神様の手違いで死んでしまった主人公は、異世界で第二の人生をスタートさせる。彼にあるのは神様から底上げしてもらった身体と、異世界でも使用可能にしてもらったスマートフォン。様々な人たちと出会い、大切な仲間を得ていく中で、いつしか主人公はこの世界の秘密を知る。古代文明の遺産を受け継ぎ、お気楽な世界の王たちと力を合わせながら、彼はのほほんと世界を巡っていく。"

 

 

地獄少女 宵迦(よいのとぎ)

"世間で、ある都市伝説めいた噂が流れていた。「午前零時にだけアクセス出来るWebサイト『地獄通信』に晴らせぬ怨みを書き込むと、地獄少女が現れて憎い相手を地獄に流してくれる」。しかし、その噂は真実だった。 怨みを持った者が「地獄通信」に書き込んだ直後、依頼者の前にセーラー服を着た長い黒髪に赤い瞳をした地獄少女・閻魔あいが現れる。あいは依頼主に契約の証である藁人形を渡し、「人形の首にかかる赤い糸を解けば、契約は成立し、憎い相手は地獄へ流される」という。ただし、「その代償として自分自身も、死後は地獄で永遠に苦しむことになる」と告げるのであった。 依頼者は、その糸を解いて怨みを晴らすのか、それとも思い直して踏み留まるのか、葛藤の中で決断を迫られる。契約が執行される際には、閻魔あいに付き従う「三藁」の一目連、骨女、輪入道らが現世での罰を与え、最後に地獄少女により「地獄流し」が行われる。"

 

 

時間の支配者

『時間の支配者』(じかんのしはいしゃ、中: 時間支配者)は、台湾出身作家の彭傑による漫画作品。中国の『漫画行』(翻翻)にてNO6(2014年5月)より連載中。日本では『少年ジャンプ+』(集英社)にて2015年3月26日より隔週木曜に配信されている。人が過去を求めし時、時間を喰らう悪魔が現れる。それを討たんと「時間の支配者」は、時を操り戦い続ける。"

 

 

徒然チルドレン

"『徒然チルドレン』(つれづれチルドレン)は、若林稔弥による日本の4コマ漫画作品。若林が運営する同名のWEB漫画サイトにて、2012年10月より連載中。 また『別冊少年マガジン』(講談社)にて、2014年9月号から2015年4月号まで正式に雑誌連載され、その後『週刊少年マガジン』(同社刊)に移籍して、2015年20号より連載中。 思春期の少年少女が織りなす日常を切り取ったオムニバス形式の学園ラブコメディ。主人公が複数おり、並列した時間軸で進行していく。"

 

 

DIVE!!

"『DIVE!!』(ダイブ)は、森絵都による飛込みを題材とした「スポ根」青春小説。2000年から2002年にかけて、講談社より全4巻が刊行された。第52回小学館児童出版文化賞受賞作。2006年に角川文庫より文庫版(上・下)が発売された。 2003年にNHK-FMの「青春アドベンチャー」でラジオドラマ化、熊澤尚人監督で映画化、2008年6月公開。また、池野雅博作画で漫画化されたものが『週刊少年サンデー』2007年28号より2008年27号まで連載されていた。 坂井知季の通うミズキダイビングクラブ(MDC)は赤字経営による存続の危機に陥っていた。MDCを閉鎖しようとする親会社を説得し、新コーチ・麻木夏陽子が提案したクラブ存続の条件は「次の年のオリンピックにMDCから日本代表選手を送り出す」というものであった。選考会に向けて、知季たちの過酷な練習の日々が始まった。"

 

 

ナイツ&マジック

"ある日突然交通事故で命を落としたロボットオタクの主人公は、どういうわけか異世界に転生する。その世界は「幻晶騎士(シルエットナイト)」と呼ばれる巨大ロボットが、主戦力として存在する世界だった。 ロボットオタクの血が抑えきれない主人公は、その世界で自らが理想とするロボットを一から作り上げるために奮闘するが、気がついたら国王から(幻晶騎士開発を主目的とした)騎士団を任されて団長となるわ、諸外国との戦乱に派遣されるわと、波乱万丈な運命に巻き込まれていく。"

 

 

将国のアルタイル

"『将国のアルタイル』(しょうこくのアルタイル)は、カトウコトノによる日本の漫画作品。『月刊少年シリウス』(講談社)にて2007年9月号より連載中。文明としては中世風の世界で、戦略とアクションが織り成すストーリーとなっている。 2012年4月26日からは『シリウス』公式サイトにて二次創作4コマ漫画『将国の!』が連載されている。『シリウス』2012年6月号から2013年11月号までソガシイナによるスピンオフ作品『小国のアルタイルさん』が連載された。『シリウス』2016年3月号から日薙嶌国(くさなぎとうこく)を舞台とするスピンオフ作品『将国のアルタイル嵬伝 嶌国のスバル』が連載。 2017年には、第41回講談社漫画賞少年部門を受賞。"

 

 

ようこそ実力至上主義の教室へ

"『ようこそ実力至上主義の教室へ』(ようこそじつりょくしじょうしゅぎのきょうしつへ)は、衣笠彰梧による日本のライトノベル。イラストはトモセシュンサク。MF文庫J(KADOKAWA)より2015年5月から刊行されている。略称はよう実。 衣笠の小説作品は『小悪魔ティーリと救世主!?』に続く2作目だが、世界観などの繋がりはない。 最新設備が使用できて毎月10万円相当のポイントが支給され、髪型や私物の持ち込みも自由であり、希望する就職、進学先にほぼ100%応える全国屈指の名門校・高度育成高等学校を舞台に繰り広げられる新たな学園黙示録。"

 

 

メイドインアビス

"人類最後の秘境と呼ばれる、未だ底知れぬ巨大な縦穴「アビス」。その大穴の縁に作られた街には、アビスの探検を担う「探窟家」達が暮らしていた。彼らは命がけの危険と引き換えに、日々の糧や超常の「遺物」、そして未知へのロマンを求め、今日も奈落に挑み続けている。 ヒロインのリコは孤児院で暮らす探窟家見習い。アビスへの憧れが人一倍強い彼女は、母のような偉大な探窟家になることを夢見ていた。ある日の探窟で、リコは謎の存在に生命の危機を救われる。その何者かが放った熱線の跡を辿ると、そこには少年そっくりのロボットが倒れており…。"

 

 

アホガール

"

 

 

異世界食堂

"とある街、オフィス街に近い商店街の一角にある洋食屋『ねこや』。普段は普通の食堂なのだが、なぜか土曜日だけは扉が異世界につながる不思議な店。その土曜日になると、異世界のあちらこちらから様々な人々が食事を求めて来訪する。異世界の人々からはいつしか『異世界食堂』と呼ばれるようになった店の中での、時には店員と客、時には客同士の群像劇を描く。 基本的に一話完結で、話毎に主役となる人物は異なっているが、他の話で主役だった人物が脇役や関連人物として登場したり、その逆に以前の話で存在が仄めかされていた人物が主役となる話もある。また時系列は大きく現代と先代店主の頃の話とに分かれており、先代の頃からの常連本人やその関係者が現代の話に出てくる事も多い。"

 

 

最遊記RELOAD BLAST

『最遊記シリーズ』(さいゆうきシリーズ)とは、峰倉かずや原作による漫画作品『最遊記』、『最遊記RELOAD』(さいゆうきリロード)、『最遊記RELOAD BLAST』(さいゆうきリロード ブラスト)、『最遊記外伝』(さいゆうきがいでん)、『最遊記異聞』(さいゆうきいぶん)の総称。また、それらを元に制作されたドラマCD(ラジオドラマ)、OVA、テレビアニメ、劇場アニメ、小説、コンピューターゲーム、舞台(ミュージカル)などといったメディアミックス展開を含めた作品群である。 [[Category:]]"

 

 

THE REFLECTION-ザ・リフレクション-

"『THE REFLECTION -ザ・リフレクション-』は、日本・アメリカ合作のテレビアニメ作品。2017年7月22日よりNHK総合にて、毎週土曜23:00 - 23:25(JST)に放送予定。 タグラインは「 How will you use your ABILITY? 」(付随した意訳“すべての者に「力」は与えられた。だが、正しく使う者は少ない”)。 突如起こった全世界規模の大災厄・リフレクションによって膨大な人命が奪われ、哀しみがもたらされた。それは、人類にとって新たなる時代を迎えるための「痛み」であったと、後に人々は知ることになる。 リフレクションから3年後の同日、ニューヨークで開催された祈念セレモニーにおいて忌まわしきテロ行為が勃発する。爆薬でも銃器でも無い、特殊な力を持つ(リフレクティッド)人間が起こす破壊と暴力の嵐に混乱する会場。そこに現れたナゾのマスクマン・エクスオン。彼もまたリフレクティッドであったが、テロリストを“力”で次々と無力化していく。人々はエクスオンを正しき“力”の使い方を知る「ヒーロー」だと称賛するのだった。「果たしてエクスオンの正体は?」彼の行為の真実を求め、少女エレノアは行動を開始する。 そして続々と各地で活動する悪のリフレクティッドたちに対応するため、アイガイを始めとする、新たなる「ヒーロー」たちが登場していく。彼らの戦いの果てに待つ、「リフレクション」が起こった本当の意味とは何なのか。"

 

 

バチカンン奇跡捜査官

キリスト教、カソリック信仰者の聖地・バチカン市国。その中に、世界中から寄せられてくる『奇跡の申告』に対して厳密な調査を行い、真偽を判別する機関がある。その機関を『聖徒の座』と言い、そこに所属する神父を奇跡調査官と呼ぶ。天才科学者の平賀・ヨゼフ・庚と、良き相棒にして友人である古文書・暗号解読のエキスパート、ロベルト・ニコラス。美貌の天才神父コンビが、あらゆる『奇跡』を調査し、その裏側に隠された事件と陰謀を暴いていく。"

 

 

ひとりじめマイヒーロー

自分の『居場所』を求めていたヘタレヤンキーの勢多川正広は"熊殺し"の異名を持つ高校教師、大柴康介と出会う。康介に憧れを抱き舎弟になった正広だが、高校1年生になったある日「お前の気持ちには答えられない」と告げられる。突然の出来事に困惑する正広だったが、徐々に康介に対する憧れ以上の気持ちを自覚し始める。自分の問題は抱え込んでばかりで他人を頼れない正広に対し、自分の腕の中で泣かせ幸せにしたいと願っていた康介。かけがえのない「ヒーロー」に出会う事で始まる物語が、繊細な心理描写と個性豊かなキャラ達と共に描かれていく。"

 

 

潔癖男子!青山くん

"『潔癖男子!青山くん』(けっぺきだんし あおやまくん)は、坂本拓による日本の漫画作品。『ミラクルジャンプ』(集英社)にて、2014年6月号から同年10月号まで連載された。その後掲載誌を『週刊ヤングジャンプ』(集英社)に移し、2015年9号より連載中。 2017年2月2日に、テレビアニメ化が発表された。 富士美高校サッカー部に所属する青山はU-16日本代表にも選出されるほどの好選手だが、大の潔癖症のためにヘディングやスライディングなどの泥臭いプレーを嫌っている。"

 

 

プリンセス・プリンシパル

"『プリンセス・プリンシパル』(Princess Principal)は、日本のテレビアニメ。2017年7月からTOKYO MXほかにて放送予定。また、同年夏よりスマートフォン向けのゲームの配信も予定している。 19世紀末に、東西に分断されたロンドンで繰り広げられる、女子高生たちのスパイアクションを描いた作品である。 19世紀末、アルビオン王国のロンドンにある、名門校クイーンズ・メイフェア校に通う5人の少女には、スパイという裏の顔があった。 彼女たちは、各々の能力を生かして、スパイとして世界を駆け巡っていた。"

 

 

セントールの悩み

"『セントールの悩み』(セントールのなやみ)は、村山慶による日本の漫画作品。第8回龍神賞(銀龍賞)の受賞作品で、『月刊COMICリュウ』(徳間書店)にて2011年2月号より連載中。『COMICリュウ』のWEB版やアンソロジーである『けもも』にも掲載されている。また単行本2巻には『けもも』に掲載された、同作者による『人面犬の恐怖』も収録されている。月刊COMICリュウ連載作品で初めて連載話数が100話を突破した。 2016年12月にアニメ化企画が進行中であることが発表された。 ファンタジー漫画の一種であり、主に様々な形態の人類が普通に生活している世界における一女子高生を中心とした平凡な日常を描いている作品ではあるが、所謂日常系と違いところどころにディストピア的な描写が登場する。 "

 

 

ノラと皇女と野良猫ハート

"『ノラと皇女と野良猫ハート』(ノラとおうじょとのらねこハート)は、日本のアダルトゲームブランドであるHARUKAZEより2016年2月26日に発売された成人向け美少女ゲーム。略称は「ノラとと」。テレビアニメ化が予定されている。 湾岸の町「桜ヶ淵市」に暮らす少年「反田ノラ」は、ある春の日の登校途中、一人の美しい少女の姿を目にする。パトリシアという名のその少女は冥界の皇女であり、ノラたちの住む地上の生物を滅ぼすためにやってきたのだった。その日の昼、ノラはとある出来事からパトリシアとキスをしてしまう。するとノラの体は一匹の黒猫の姿に変わった。パトリシアが持つ魔力により、ノラは彼女の眷属になってしまったのである。数日後、人間の姿に戻ることができたノラだったが、その後も幾度となく猫になったり人間に戻ったりを繰り返すようになる。"

 

 

ひなろじ~from Luck & Logic~

"『ラクエンロジック』(Luck & Logic)は、テレビアニメとトレーディングカードゲームを中心とした日本のメディアミックス作品。2016年1月から3月にかけてテレビアニメが放送された。また、同年1月28日にはブシロードからトレーディングカードが発売された。 "

 

 

ナナマルサンバツ

"『ナナマル サンバツ』は、杉基イクラによる日本の漫画。『ヤングエース』(KADOKAWA)において、2010年12月号より連載中。 主人公・越山識は、ひょんなことから新入生歓迎会で「クイズ研究会」による早押しクイズ大会に参加することになる。クラスメイトの競技クイズ経験者・深見真理の押しに圧倒され、最初は戸惑うばかりだった識だが、彼女の押しを見ているうちに、「早押しクイズの問いには答えを確定できるポイントがある」ことを理解する。そして知識と推理を駆使して難問に正解し、それまで経験したことのない感動を得る。 その後、真理に知識量を見込まれ、新入生向けのクイズ大会に誘われた識は、そこで0.1秒を争う「競技クイズ」の世界を目の当たりにする。大会で出会った御来屋千智の実力に圧倒されながらも、識は競技クイズにのめり込んでいく。"

 

 

戦姫絶唱シンフォギアAXZ

"『戦姫絶唱シンフォギア』(せんきぜっしょうシンフォギア)は、日本のテレビアニメ。音楽プロデューサーである上松範康が初めてテレビアニメの原作を手掛ける。 2012年1月から3月まで第1期『戦姫絶唱シンフォギア』、2013年7月から9月まで第2期『戦姫絶唱シンフォギアG』(せんきぜっしょうシンフォギア ジー)、2015年7月から9月まで第3期『戦姫絶唱シンフォギアGX』(せんきぜっしょうシンフォギア ジーエックス)が放送され、2017年7月より第4期『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』(せんきぜっしょうシンフォギアアクシズ)が放送予定。また、第5期の制作が決定している。"

 

 

スカートの中はケダモノでした。

『スカートの中はケダモノでした。』(スカートのなかはケダモノでした)は、ハナマルオによる日本の漫画作品。Wコミックスの純愛革命G!レーベルの作品として2016年2月より「めちゃコミック」「コミックシーモア」「Renta!」などの電子書籍配信サイトにウェブコミックとして配信しており、累計ダウンロード数は400万を突破している。単行本は彗星社の「Clair TL Comics」より刊行されている。"

 

 

18if-エイティーン・イフ-

『18if』(エイティーン・イフ)は、GONZO制作による日本のテレビアニメ作品。2017年7月からTOKYO MX・BSフジ・AT-Xにて放送予定。原作はスマートフォン向けゲームの『【18】キミト ツナガル パズル』。各話監督制で制作される。"

 

 

コンビニカレシ

『コンビニカレシ』(KONBINI KARESHI)は、ローソンとカドカワによる日本のメディアミックス作品。原案・シリーズ構成・脚本は月花、キャラクターデザイン・イラストは先崎真琴が担当。エンターブレインムック(カドカワ)より2015年4月からドラマCD付きムックとして発売されている。テレビアニメは2017年7月よりTBS、BS-TBS他にて放送予定。"

 

 

天使の3P!(スリーピース)

"『天使の3P!』(てんしのスリーピース)は、蒼山サグによる日本のライトノベル作品。イラストはてぃんくるが担当している。電撃文庫(KADOKAWA アスキー・メディアワークス)より2012年6月から刊行されている。 第15回電撃小説大賞《銀賞》を受賞した『ロウきゅーぶ!』に続く2シリーズ目の作品。著者自らが作中の曲をボーカロイドでインターネット上に公開するなどしている。 2015年10月4日に開催された「電撃文庫 秋の祭典2015」においてユニットプロジェクト決定&ドラマCD化が発表された。イラスト担当てぃんくるによって2015年5月2日同人イベントCOMIC1☆9で『ロウきゅーぶ!』とのコラボで湊智花と五島潤が衣装を交換しているイラストのグッズや貫井くるみのイラストのグッズ等が頒布された。『ロウきゅーぶ!』と『天使の3P!』のコラボイラストは2016年3月18日発行の『てぃんくるイラストレーションズQuintet Tea partyロウきゅーぶ!』にも収録される。"

 

 

妖怪アパートの幽雅な日常

"『妖怪アパートの幽雅な日常』(ようかいアパートのゆうがなにちじょう)は、香月日輪によるライトノベル作品。全10巻で講談社YA!ENTERTAINMENTから刊行されている。2004年、第51回産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞。略称は「妖アパ」。番外編として『妖怪アパートの幽雅な食卓 るり子さんのお料理日記』『妖怪アパートの幽雅な人々 妖アパミニガイド』および『妖怪アパートの幽雅な日常 ラスベガス外伝』がある。2008年からは文庫版シリーズが刊行されている。深山和香によって漫画化され、『月刊少年シリウス』(講談社)2011年5月号に予告が乗り同年7月号より連載される。深山和香は講談社文庫のカバーイラストも期間限定の発売ではあるが手がけている。 世界観は香月曰く『地獄堂霊界通信』とリンクしているという。本作の舞台と地理的に近いらしく、上院町・イラズの森・森住神社などの名称が度々登場する。"

 

 

クリオネの灯り

"いじめをテーマとした作品で、作品の形態は文章とグラフィックによって構成されている。 2004年にナチュラルレインが自身のホームページ上に作品を掲載。2007年、Yahoo! JAPAN「ネットの名作!泣けるサイト特集」に選出され、サイトのアクセス総数100万件を突破し、話題となる。 メディアミックス展開としては、2005年に舞台が上演され、2017年にテレビアニメ化が決定。2012年にイースト・プレスより書籍化、2013年には電子書籍アプリが配信された。"

 

 

てーきゅう 9

『てーきゅう』は、ルーツ原作、Piyo作画[注 1]による日本の漫画作品。アース・スター エンターテイメント発行の月刊漫画雑誌『コミック アース・スター』にて第12号(2012年3月号)より連載中の、テニス部に所属する女子高校生4人の日常を描く漫画である。表題はテニスの漢字表記「庭球」に由来する。"

 

 

カイトアンサ

"『カイトアンサ』(KAITO×ANSA)は、2017年7月より放送開始予定の日本のテレビアニメ作品。 謎解きアニメ『ナゾトキネ』の流れを汲む新作アニメとして発表された。 AnimeJapan2017にて「立川観光協会推薦 謎解きスペシャルチャレンジャー」に任命された天龍源一郎がゲスト声優を務める。 また、同年4月から6月にかけてライブストリーミングサイト兼アプリであるSHOWROOM(ショウルーム)にてゲスト声優出演権をかけたオーディションを実施している。 危機に直面した立川の街を救うため、阿園魁斗と有進杏茶はQフォーマーへと変身する任務を与えられる。そして16臣封の出題する16の謎を時間内に解くことになった。"

 

 

闇芝居-5期-

"昭和の紙芝居風に語る日本にある都市伝説的なストーリーの大人向け短編アニメ。2013年8月20日の6話分再放送では『闇芝居(災)』のタイトルで放送。また、公式サイトでも噂(短編小説)が随時更新されている。番組と連動した都市伝説キャラを捕獲するスマートフォン向けアプリが配信されている。第1話放送後の検索ランキングで検索ワード1位でなるほど注目を集めている(2013年7月中のテレビ東京全アニメでも第1位だった)。 昭和感のノリでありながら紙芝居チックなCG合成を使った作品として、ILCA所属のクリエイター高嶋友也が作った「闇芝居」という企画から始まる。当初は紙芝居風で、クレヨンで描いたような雑なタッチを目指していたが、ILCAがテレビを初めアニメやゲームなど幅広い作品を手がけていることから毎回異なった作風に仕上がったという。 2014年7月から9月まで第2期を放送[注 1]。2015年11月に第3期の製作が発表され、2016年1月より放送開始。第4期は2017年1月から放送"

 

 

魔法陣グルグル

『魔法陣グルグル』(まほうじんグルグル)は、衛藤ヒロユキによるギャグファンタジー漫画作品、およびそれを原作としたアニメ作品。略称は「グルグル」。本項では、本作品の続編『魔法陣グルグル2』についても説明する。"

 

 

アクションヒロイン チアフルーツ

『アクションヒロイン チアフルーツ』は、ディオメディア制作による日本のテレビアニメ作品。TBS、BS-TBSほかにて2017年7月より放送予定。声優ユニット「トキメキ感謝祭」全員出演予定の作品となる。"

 

 

部長: 今年の夏アニメはライトノベルのアニメ化作品が5本近くある感じですね。ゲーマーズやようこそ実力至上主義の教室へなどなど期待できそうな作品もある感じです。

posted by 部長 投票 1 0


, , タグ:

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系