トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 学園モノ

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

友達いらない同盟(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:園生 凪 (著)
イラスト:天三月 (イラスト)
出版社:講談社ラノベ文庫

主人公の新藤大舗という少年は俺ガイルの比企谷くんのようなちょっとひねくれた性格というか徹底的なボッチ・個人主義な感じです。
学校内でよくある自分のポジションを誇示しようとする女子や、集団行動や決まり事なんかに、群れる動物に例えるような皮肉な言い回しでアンチテーゼをなげるところなんかがそんな感じがします。

彼の友達の定義というのは、「こいつなら殺されてもいいかな」と思える人だそうですが・・・、まぁ多分そんな人はいないんでしょうね。

そんな彼の行動をみて、クラスでボッチで、友達をつくりたくない少女が同盟を結んでください!って言い寄ってきます。
周りに合わせてふわふわ流れているのがストレス溜まるのってなんとなくですがわかりますよね。

思春期の群れる群衆の中で、ヒエラルキーに絶えず気を使いながら、空気を読むという好意は、ひょっとしたら時間の無駄なのかもしれませんが、そんな群れから外れて、言ってみれば自給自足のような生活を始める同盟関係にある友達未満、ご近所以上という同盟関係にあるクラスメイト。

この微妙な関係性を持つクラスメイトや知人がある集団や群れから被害を被ったり、虐げられたした時に果たして主人公はどう行動するのか?
行ってれば人間関係を外交みたいな重たいシミュレーションみたいなノリで分析的なアプローチで表現しようとしている主人公ですが、最後には論理的な思考だけでは割り切れない何かにぶち当たるんでしょうねぇ。多分。

 

posted by しろ 投票数 4 0


, ,

 

社会に存在するさまざまあな人間関係にアンチテーゼをなげようとしたが、最後はやっぱり・・・系

登場人物

AllianceOfNoNeedFriends1.jpg

一癖も二癖もある登場人物が現実社会に「いるいる!」っていうタイプの人物像を汎化している感が凄く出ている感じがする。

AllianceOfNoNeedFriends2.jpg

友達なんていらないと思っている引っ込み思案で冷めきっている地味ぃーな女の子と友達いらない同盟をつくってお互い助け合いみたいななれ合いをしはじめるのですが・・・

AllianceOfNoNeedFriends3.jpg

学園カーストで頂点をはるべく気勢を張っていた金髪少女も、とある事をきっかけにカーストの頂点からころげ落ちて・・友達いらない同盟に頃が見込む・・・

という流れですが、なんかこう、俺ガイルっぽい感じがします。

でもラブコメ要素はどちらかというとなくて、すごく哲学的な感じで学園青春真っただ中の人間模様が描かれているちょっと風変わりなライトノベルな感じです。

友達いらない同盟

友達いらない同盟 (講談社ラノベ文庫)
発売日:2016/12/2

あらすじ(Amazonより):

俺――新藤大輔は、中学生の時に友達の定義について考えてみた。俺にとっての友達とは何か? するとすぐに答えは出た。こいつになら、まあ、殺されても仕方ない。そう思える相手。俺にとっての友達の基準はそうなり――結果高校のクラスで友達を作ることはできず、中学からの友達が別のクラスに一人だけ。そんな俺に、クラスメイトの少女・澄田が声をかけてきた。「新藤君、わたしと――同盟を組んで下さい」同盟とはいったい何をするのかと思いきや、ノートを貸し借りしたり困ったときに助け合ったりするらしい。澄田は友達がほしくないので、孤立している俺に声をかけたらしいのだが――? 第5回講談社ラノベチャレンジカップ受賞作が登場!

 

暇人同盟 友達いらない同盟 第2巻:

暇人同盟 友達いらない同盟2 (講談社ラノベ文庫)
発売日:2017/6/2

あらすじ(Amazonより):「夏休みなにかしてた?」「何もしてない」

夏休み。友達がいない新藤大輔は暇をもてあましてしまう。スベテの助言から友達がいらない同士で同盟を組んでいる澄田に連絡をすると、やはり暇しているらしい。結果として澄田と城ヶ崎が遊ぶらしく大輔も呼ばれる。3人が集まり話題になったのは普通の友達同士はいったいどういうことをするのか、ということ。結果、それぞれが思いついたことをやってみることに。プリクラを撮り、プールに行きと、普通の友達っぽい3人だが――!

 

しろ: これから高校デビュー・・だとか大学デビュー・・・だとか社会人デビューだとかというタイミングにある人なんかは、この作品を読んでみて、稚拙な人間関係からもっと深い何かを感じてみるのもいいかもしれません。

posted by しろ 投票 4 0


, ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系