トップ > コラム

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

人類史上のお金持ちランキングを見ると世界の変わりようがなんとなく見えてくる!?

今の世界の大富豪というと思い浮かべる名前やその資産の額なんかはだいたいイメージどおりかもしれませんが、人類史を遡って一番富を手にした人物って誰?となった時、その規模やその人物の職業や人となりとなるとイメージがつかないもの。
そんな人類史上最も富を手にした人物について記事が出ていたので改めて見てみましょう。

 

posted by てきとう 投票数 3 0


, タグ:

 

人類史上最も富を手にした人物1位はまさに天文学的な数字なのだけど・・実は現代社会でも同じような規模の資産を持っている存在が実はいるらしい。。

では早速1位から

1位 チンギスハーン:推定資産100兆ドル以上(約1京円以上)

ちなみにこの推定資産というは、モンゴル帝国が支配していた領土(土地)の現在の金銭的価値ってことみたいです。ちょっと微妙・・・ということで、「推定資産」となていますが・・・。

 

2位 神宗(シンソウ):資産30兆ドル以上(約3351兆円以上

北宋第6代皇帝の彼の資産は、当時全世界のGDPの30%を占めたそうです。
やっぱこっちの方がしっくりきますね。

 

3位 アクバル大帝:資産21兆ドル(約2346兆円)

インドムガル帝国の第三代君主だそうです。1556年から1605年まで在位した彼はムガル帝国を大きく発展させて当時の全世界のGDPの25%を支配していたそうです。

 

4位 カエサル:資産4.63兆円(約517兆円)

ローマ帝国初代皇帝のカエサル。なんとぉ!個人的にエジプトを所有しいたことになっているのだとか。彼個人で当時の世界の富の20%近くを占めていたそうです。そんなカエサルですが、これだけの資産を手にしながら、晩年は経済的に困窮したそうです。

 

5位 イスラエルのソロモン王:資産2.2兆ドル(約245兆円)

ソロモン王と言えば、聖書の中で一番お金持ちという逸話を持つ人物だとか。領地から39年間にも渡って毎年25トンの金を受け取っていたそうですが・・。まてよぉ!地球上の金の間増量って確か・・50mプール2つ分ぐらいって聞いたことあるけど・・
25t×39年=975tも手にしたと換算すると1㎥当たりの金の重さが19.3tぐらいだそうだから50.5㎥もの金を手にしたことになるんですね。
50mプール2杯分というのが2200㎥ぐらいということなので、地球上に埋蔵されている金の2%ほどを手にしたという換算になる感じですね。思ったよりも少なかったー。


では近代史に登場する人物をお金持ちとして有名な人物見てみると・・・

7位 ジョン・D・ロックフェラー:資産3670億ドル(約41兆円)

アメリカを代表する有名な大金持ちといえば良く出てくるロックフェラー。俗に石油王っていわれていますが、うーん・・・この額をみると、日本の国家予算の半分にも満たない額です。ただし、彼の没後150年近く運用されてきたとなると、今はどれぐらいになっているんでしょうねぇ。10倍になっていたとして410兆円、100倍になっていたとして4100兆円!って感じでしょうか。

 

8位 アンドルーカーネギー:資産3370億ドル(約37兆円)

ロックフェラーが石油王ならば、カーネギーは鉄鋼王と呼ばれていますね。

 

9位 ニコライ2世:資産3000億ドル(約33兆円)

ロシア帝国最後の皇帝。皇帝ということで個人で膨大な資産を抱えていたらしいです。

 

15位 ヘンリー・フォード:資産2000億ドル以上(約22兆円以上)
自動産業に革命を起こした人物で有名ですね。

 

現在の世界一お金持ちと言われている人物は?

ちなみに、現在の世界一のお金持ちとして良く知られているビル・ゲイツの資産は1440億ドル(約16兆円)だそうです。

  


こと個人に関していうとこんな感じのようですが、企業グループだとか家(一族)単位だとまたちがった側面が見えて着るみたいです。

ロスチャイルド家(ロートシイルト家)の資産は1京円とも数千兆円とも言われている!?

たとえば通貨発行権を有している銀行を支配下に置いていると言われているロスチャイルド家や三菱やトヨタという企業グループの資産規模は数百億規模に上るとも言われているようです。

その中でもロスチャイルド系グループの総資産額ってよくわからないようですが、支配下に置いている企業を考え見て1000兆規模はあるのは?と言われているようですね。

ちなみに、歴史を勉強すると、ドイツのハプスブルク家だとか、フッガー家だとか、イタリアのメディチ家だとか出てきますが、ロスチャイルド家というのは、18世紀に現在のドイツ、フランクフルトでユダヤ銀行家として財をなしてから、現代まで続いている家だと言われています。

てきとう: 20兆円~30兆円クラスのお金持ちっていうのが現代風の資本家、1000兆円クラスになると古代の独裁者って感じなんですね。でっ現代の1000兆円規模となると・・一族だとか企業連合というのを考えてみると古代から現代にかけての政治・社会の仕組みの変わりようがなんとなく見えてくるような気がしませんか?

posted by てきとう 投票 3 0


, タグ:

コメント

コメントの投稿


 

『雑学』の関連記事

戻る

その他の関連記事

人類史上のお金持ちランキングを見ると世界の変わりようがなんとなく見えてくる!?

人類史上最も富を手にした人物1位はまさに天文学的な数字なのだけど・・実は現代社会でも同じような規模の資産を持っている存在が実はいるらしい。。


posted by てきとう 投票 3 コメント: 0

「ボッチ」時間が増えるとエンタメ産業の売り上げが上がる!?

それを後押しているのは、一人「ボッチ」時間をあらゆる側面で作ってくれるスマートフォンが原因!?


posted by しろ 投票 3 コメント: 0

大人になればなるほど友達が作りにくくなる法則

これを知らないと社会に出てから本当にボッチになってしまう!?


posted by しろ 投票 4 コメント: 0

現実の学校には風紀委員って存在するらしいですけど・・・。

アニメの風紀委員になった女の子って実はムッツリ設定が多い理由(わけ)


posted by しろ 投票 5 コメント: 0

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系