トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 青春・恋愛・ラブストーリー

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

失恋探偵の調査ノート ~放課後の探偵と迷える見習い助手~(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:岬鷺宮 (著)
イラスト:
出版社:メディアワークス文庫

人は「失恋」していまうと落ち込むことは当たり前なのですが、10代の恋というは、多分ですが自分の心の一部を切り取られてしまうぐらい自分の存在意義なんかまで見失ってしまうようなそんなものだったりするのではないでしょうか?そんな10代の失恋というのは確かに救済が必要だというのが至極分かるという感じの物語。

熱い恋心っていうのは実は時間が立てば誰もが忘れることができるものなのですが、中にはそれをずっと引きずってしまう一途な人もいる訳で、本作ではそんな少女が助手見習いとして都市伝説的な噂もたっている失恋手探偵をしている男子の背中を通して3つの失恋エピソードを見ながら失った恋心を取り戻せるのか?

幼馴染との失恋と無事区切りがつけられるのか?というのが気になる物語です。

 

 

どんな恋にも終わりがある・特に青春時代の実らない恋の終わり際に救いがある!?「青春”失恋”物語」

失恋探偵の調査ノート ~放課後の探偵と迷える見習い助手~:

失恋探偵の調査ノート ~放課後の探偵と迷える見習い助手~ (メディアワークス文庫)
発売日:2014/12/25

あらすじ(Amazonより):


終われぬ恋をすくう探偵と、恋をなくした見習い助手の織り成す、青春"失恋"物語。


この道立宇田路中央高校にまことしやかに伝えられる、「不思議な噂」がある。 失恋探偵。それは、正しく終われなかった恋を終わらせてくれる探偵なのだという。 幼馴染への失恋をきっかけに「恋する気持ち」をなくしてしまった少女・零は、失恋探偵を名乗る優しい少年と出会う。 彼の見習い助手となった零は、いくつかの恋の終わりに立ち会い、そして……。 「……どんな気持ちも、いつかは消えてしまうの?」 「恋は、終わり際が肝心なんですよ」 青春のいたみを優しく、しかしあざやかに描き出す、青春"失恋"物語。

 

しろ: 失恋の一番の特効薬って「新しい恋の予感」とも言われますが、幼馴染と失恋し恋する心を失った女の子の失恋の傷を癒してくれるのが失恋探偵の男の子だったりいいのに・・・的な期待をしていまう作品だったりする。

posted by しろ 投票 1 0


, , ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系