トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > ラブコメ

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

かませ系ヒロインルートの結末を俺は知らない(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:鏡 遊 (著)
イラスト:みこと あけみ (イラスト)
出版社:角川スニーカー文庫

キャラクター小説でのラブコメというと、男の人が妄想する普通にありえないシチュエーションの設定というのが非常に重要になると思います。なぜならばラブコメ系が好きな人は多分いろいろなそれ系のお話を読んでいて、ある程度型にはまった設定と流れに安定感を覚えつつも、何かこう、たまにはちょっとした変化球が欲しいと思うようになるのではないでしょうか?彼氏、彼女と付き合ってマンネリかするとちょっと浮気したくなる気分♪と似ているのかもしれませんが・・。

この作品のラブコメ設定は、幼馴染属性の女の子がプロの女子高生漫画家さんという設定。どこかで見たことありそうですが、ヒロインはこの子でなく、同じく女子高生のアパートの管理人さんで、主人公のことを「絶対に好きになんてならないんだから・・・」と宣言している女の子。「いやよいやよも好きのうちということわざ」と「失いそうになると嫉妬心が芽生える恋愛観」的なものが3人のキャラクターを通して交差する様をにやにや読んでいると・・・いつもの展開と違うところがあるかもしれません。

 

 

恋を知らない管理人でヒロインを幼馴染が引き立て役(噛ませ系)の三角関係なラブコメ

第1巻:打ち切り5秒前

かませ系ヒロインルートの結末を俺は知らない 打ち切りの5秒前 (角川スニーカー文庫)
発売日:2015/10/31

あらすじ(Amazonより):女子高生にしてプロの漫画家の狗我香凛と、アシスタントの御門駿介は幼なじみである。ラブコメ脳でラブコメしか描けない香凛は、駿介に対する好意を隠すことなく、積極的にアプローチを続ける日々。そんな中、駿介の住む千歳荘に新しくやってきた管理人・歩沢ひびき。「わたしはあなたを好きにならない」と宣言するひびきが気になる駿介だったが、「あたしが、駿介のかませ犬になる」と突然香凛が言い出して―。三角ラブコメ開幕!

第2巻:恋愛フラグ10秒後

かませ系ヒロインルートの結末を俺は知らない (2) 恋愛フラグ10秒後 (角川スニーカー文庫)
発売日:2016/2/27

あらすじ(Amazonより):女子高生にしてプロの漫画家の狗我香凛と、アシスタントで幼なじみの御門駿介、そして恋を知らない管理人の歩沢ひびきの三人の間には不思議な三角関係が存在する。ひびきに興味を持った駿介のために、自らかませ犬となることを宣言した香凛は、二人にデートをさせようと画策する。その一方で、新連載を勝ち取ろうとする香凛の前に現れたライバルは、なんと“女子中学生”の漫画家で―。恋も漫画も全力投球の三角ラブコメ第2弾!

うおみぃ: 幼馴染ってママみたいになっていくものなのかもしれない・・。でも息子が結婚するとなると・・奥さんにやきもち焼いたりするものなのだろうか・・。ちょっとそういう感情がわかないのですが、母性と恋愛って深い感じがふとしたのでした。

posted by うおみぃ 投票 5 0


, , ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系