トップ > カテゴリ > ラノベ・原作

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

おはよう、愚か者。おやすみ、ボクの世界 (ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:松村涼哉 (著)
イラスト:竹岡美穂 (イラスト)
出版社:電撃文庫

剣道が得意な女の子の愛が妄想が膨れ上がりすぎて怖ーいサスペンスな罠に男の子がはめられてくというお話し。友達に呼ばれて、現場にいくと、恐喝されて、ぼこぼこにされている友達がいて、同時にSNSで自分が犯人・・みたいな書き込みが拡散して・・・やばっ!って展開になるのですが、これはこの男の子が好きで守ってあげたい♥という女の子がエスカレートして仕組んだものだったりするという・・・純愛もエスカレートするとここまで人を狂気に駆り立てる・・系が好きな人は読んでみてはどうですか?

 

 

ヤンデレな女の子をサイコなサスペンス風にしたお話しという見方もできる。

おはよう、愚か者。おやすみ、ボクの世界 (電撃文庫)


発売日:2016/9/10

あらすじ(Amazonより):あるSNSの書き込みが話題になっている。一人の高校生・大村音彦が、何人もの中学生を支配し、恐喝した。その額、累計3000万円―。そして今晩、ついに三人の中学生を半殺しにしたという。「けれど、それは最悪な嘘だと知っている。だって、大村音彦は俺の名前なのだから―」最悪な一夜の逃走劇の中、大村が掴んだ唯一の手がかり。それは「榎田陽人」という女子中学生の存在だった。逃げる少年と、追い詰める少女。壊れた世界に生きる彼らが出会う時、思いがけない事件の真相が明かされる。圧倒的感動で話題を呼んだ『ただ、それだけでよかったんです』に続く、待望の衝撃シリーズ第2弾。

 

かりん: 男の子だったら女の子から好意を寄せられると超うれしい♪とおもうかもしれませんが、それが度を過ぎるとホラーになる!というのが分かるかもしれません。

posted by かりん 投票 4 0


, , , ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系