トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 青春・恋愛・ラブストーリー

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

リンドウにさよならを(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:三田 千恵 (著)
イラスト:DANGMILL (イラスト)
出版社:ファミ通文庫

主人公の幸久が仲良くしていた少女遥人は、校舎の屋上から身投げして自殺してしまいます。
それを庇おうとして主人公は彼女の代わりに死んでしまい、2年後地縛霊として目覚めるのです。
彼が思いを寄せていた少女は美人で頭もよかったのだけれど誰にも媚びないという性格からクラスになじめず実はいじめられていたんですね。
この物語では学園時代のクラスで多かれ好かなかれいじめというものが存在するというテーマが基本になっていると思われますが、遥人を救えなかったと心の奥底で引きづっていた主人公は、とある地味な少女がクラスで虐められるいるのを目にします。
地縛霊になった彼はやる事がなくふらふらと学園を見て回る毎日を送ているのですが、ふと、その彼女が自分のことが見えることが判明します。

彼は彼女のファッションのアドバイスやいじめの首謀者である少女に馬鹿にされないように成績を伸ばすなど孤立する彼女にアドバイスをしていくのですが・・・

やがてその少女は地縛霊の主人公に恋心をいだくようになっていく・・・
という話。

地縛霊になった主人公が成仏できないでいる訳
遥人が自殺した訳と2年後に学園でいじめられている穂積岬美咲の関係の行方が気になる青春ラブストーリーモノということで切なさと感動を味わってみるといいかもです。

 

 

いじめ・自殺・意識しない未練が地縛霊としての主人公を生んだ!?ちょっと悲しいラブストリーに感動しそうな作品。

綺麗で優しいヒロインタイプの遥人・・実は虐められていた!?

彼女が身投げした原因がなんだったのか気になる・・

rindounisayonarawo-1.jpg 主人公が遥人の身代わりに死んでしまって成仏できず呪縛霊になった理由。 そんな彼の前に救うべき現在進行中で虐められている美咲が登場します。

rindounisayonarawo-2.jpg 美咲をいじめていた首謀者香苗(かなえ)成績優秀でオシャレで可愛い女子。彼女が巧みな誘導で美咲がクラスの嫌われ者って演出をしているみたいです。

rindounisayonarawo-3.jpg

美咲を救おうとする主人公の周りには霊感があるという個性豊かなキャラ達が寄ってくるという感じ。

rindounisayonarawo-4.jpg

そしてタイトルにある「リンドウ」の花言葉。

rindounisayonarawo-5.jpg

「悲んでいるあなたを愛する」というその花言葉が示唆する結末はどういう結末になるのか、気になりますよね。

リンドウにさよならを

リンドウにさよならを (ファミ通文庫)
発売日:2017/1/30

あらすじ(Amazonより): 必然の出会いが紡ぐ、学園青春ストーリー。 想いを寄せていた少女、襟仁遥人の代わりに死んでしまったらしい神田幸久。二年後、自由かつ退屈な日々を過ごす地縛霊として目覚めた彼は、クラスでいじめに遭う穂積美咲にだけ存在を気づかれ、友達になることに。一緒に過ごす内に美咲の愛らしさを知った幸久は、イメチェンを勧め彼女を孤独から解放しようと試みる。少しずつ変わり始める美咲の境遇。それはやがて、幸久が学校に留まる真実に結びついていく――。 必然の出会いが紡ぐ、学園青春ストーリー。

くろ: そういえば「りんどう」という花の花言葉に「寂しい愛情」「悲しんでいる時のあなたが好き」という意味があるみたいです。この作品のタイトルからもそんな切ない青春グラフティなお話しが期待できそうに見えるのも気のせいではないと思いますー。

posted by くろ 投票 3 0


, , ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系