トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 文芸

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

BISビブリオバトル部(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:山本 弘 (著)
イラスト:pomodorosa (イラスト)
出版社:東京創元社

ビブリオバトルって知ってましたか?とある大学から広まった読書会のことを言うそうで、自分が推薦する作品を他の人が「読みたい」思わることを競争するような事みたいです。
この物語は、中高一貫の美心国際学園のビブリオバトル部を舞台に、登場人物たちが好きな本やジャンルを相手に好きになってもらう的な青春物語です。
物語はメガネっ子女子でSFがとにかく大好きな少女を中心に、SFのすばらしさだとかそういうのが実際に存在する作品などにも触れながらビブリオバトルを展開しながら、SFに全然興味がない友達に「SFが好き」だと言わせるという感じのテーマです。
その他にもボーズルラブから雑学本、戦争をテーマにした本などなど、本好きの人などは、知っている本が出てくると共感というか感情移入してしまうような感じかもしれませんね。

別な視点で考えると、こいう物語を通して、今まで興味のなかったジャンルの作品の良さというか何かきっかけみたいなものを見出してみるのもいいかもしれません。

 

posted by くろ 投票数 1 0


, ,

 

リアルなビブリオバトル参加体験が味わえる!?

翼を持つ少女 BISビブリオバトル部

翼を持つ少女 BISビブリオバトル部
発売日:2014/12/22

あらすじ(Amazonより): 中高一貫の美心国際学園(BIS)の高等部へ編入した、SF小説が大好きな15歳の少女・伏木空は、SFに理解のない同級生・埋火武人に誘われ、ビブリオバトル部に入部、個性的な五人の仲間と活動を始めるが…。「彼にSFを好きと言わせたい!」日本初の本格的ビブリオバトル青春小説。

 

幽霊なんて怖くない BISビブリオバトル部

幽霊なんて怖くない BISビブリオバトル部
発売日:2015/6/22

あらすじ(Amazonより): 美心国際学園(BIS)ビブリオバトル部のメンバーは、雑学本、ボーイズラブ、科学関係、ノンフィクション、SFなど、それぞれ得意分野について語り出すと止まらない個性派揃い。夏休み、造り酒屋を営む部員の家で合宿が開かれる。お楽しみは夜、ロウソク一本の明かりだけで行われるビブリオバトル。テーマはもちろん“怖い話”。さらに、合宿明けの八月には、“戦争”をテーマに公共図書館でビブリオバトルを実演することに。部員たちは体験したことのない“戦争”に、本を通してどう向き合うのか。

 

世界が終わる前に BISビブリオバトル部

世界が終わる前に BISビブリオバトル部
発売日:2016/2/27

あらすじ(Amazonより): ライバルの真鶴高校ミステリ研究会と交流試合を行なうことになった美心国際学園(BIS)ビブリオバトル部。しかしミステリ研会長の早乙女寿美歌は圧倒的なプレゼン力と膨大なミステリの知識を持つ強敵で、周囲は振り回されるばかり。両校のビブリオバトル対決の行方は?寿美歌の個性的なキャラクターの陰に隠された素顔とは?空がコミケに初参加する番外編「空の夏休み」を併録。

 

【ビブリオバトル-新シリーズ】

BISビブリオバトル部1 翼を持つ少女〈上〉

BISビブリオバトル部1 翼を持つ少女〈上〉 (創元SF文庫)
発売日:2016/4/18

あらすじ(Amazonより): ビブリオバトルとは、本を通して人をつなぎ、人と知識をつなぐ知的ゲーム。SF小説が好きな15歳の少女・伏木空は、SFに理解のない同級生・埋火武人の誘いでビブリオバトル部に入部する。メンバーは、雑学本、ボーイズラブ、科学関係などそれぞれ得意分野を持つ個性派揃い。空は張り切ってデビュー戦に臨むが……。紹介書籍は多種多様、「本を紹介する小説」という新分野を切り開く、本格的ビブリオバトル青春小説シリーズ開幕!

 

BISビブリオバトル部1 翼を持つ少女〈下

BISビブリオバトル部1 翼を持つ少女〈下〉 (創元SF文庫)
発売日:2016/4/28

あらすじ(Amazonより): 空のデビュー戦から三日後。ビブリオバトル部の部室では緊急ミーティングが開かれていた。六月の終わりに対戦試合を予定している他校の生徒が、不正を画策しているのではないかという疑惑が持ち上がったのだ。部内に流れる不穏な空気を打ち破ったのは、対戦試合に自分を出させてほしいという空の申し出だった。彼女の目標は、SFに理解のない武人に、ビブリオバトルで手を挙げさせること。突然の宣戦布告に驚く武人だったが……。

 

BISビブリオバトル部2 幽霊なんて怖くない

BISビブリオバトル部2 幽霊なんて怖くない (創元SF文庫)
発売日:2017/2/20

あらすじ(Amazonより): 夏休みに入った美心国際学園(BIS)ビブリオバトル部は、造り酒屋を営む部員の家で合宿を開催する。合宿の目玉は夜、ロウソク一本の明かりのなかで行われるビブリオバトル、テーマは夏の夜にふさわしく〈怖い話〉! さらに、合宿明けの八月には、〈戦争〉をテーマに公共図書館でビブリオバトルの実演をすることに。部員たちは本を通して、体験したことのない〈戦争〉の問題と向き合う。本格的ビブリオバトル青春小説シリーズ第2弾。

 

くろ: とは言え、人によっては他人の押し売りなんかを正直ウザいって思うような人もいるのかもしれませんが、そういう自信家の人も、ビブリオバトルの内容をみてみて共感できるかどうか、自分を試してみてはいかがでしょう?

posted by くろ 投票 1 0


, ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系