トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 現代ファンタジー

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

救世の背信者 (ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:望月唯一 (著)
イラスト: 蒼咲ゆきな (イラスト)
出版社:

学園ファンタジーバトルモノ好きの期待をうらぎならい作品だと言えそうです。物語の世界は架空の近未来。星喰いという謎のバケモノに襲われて絶滅の危機に陥った人類は200年もの時間を経て錬金術を発展させて唯一星喰いを倒せる武器を作り上げて戦っているという世界です。

主人公、三森彗(みもりけい)は18歳で、訳アリ教師として錬金術師を育成する高等機関、逢坂学園で先生をしています。
そしてこの学園の学園長、逢坂ましろは学生をしながらも学園長という銀髪ロリ巨乳なキャラクターで、主人公の事をいろいろと補佐してくれる癒しキャラって王道な設定です。
で、この学園に入学することとなる天才少女久住悠里(ひさずみゆうり)。類まれなる錬金術の才能を持ちつつも問題行動も多い彼女の監視約として主人公18歳教師はとある任務を実行している彼女と対面を果たすのですが、どこか抜けていて、星喰いとのバトルの最中に、悠里のスカートをめくってパンチらを見ようするような残念な先生だったりもします。

実は三森先生って、英雄的な存在だったりして、とある事情から力を捨てて、憎まれ役となっているようなのですが、そんな力と経験をもっている先生(・・けれどもエロくてセクハラしてしてしまう・・)が、天才問題児女性を教師として導いていく的なそんな展開の王道な現代ファンタジー作品って感じです。

当然、少女は初めの内は何個の変態先生・・とか思うのでしょうが、だんだんとその偉大さを分かりつつ心惹かれちゃったりするみたいな・・
で、学園長で生徒でもあるロリ巨乳さんからも実は・・って感じのハーレム展開も期待できるかもしれませんね。

この手の作品の特徴は、舞台が学園で、主人公の強さが封印されていたり、覚醒でいないでいる系が多いですよね。

この作品では、先生役の三森は、過去にとある事情から最強の立場をおりることになったみたいですが、まぁでも18歳という年齢設定がある意味チートなのかもしれません。

そういう意味でも異能ファンタジー学園モノとしてはそれなりに期待できる作品なのではなないでしょうか・・。

 

posted by しろ 投票数 3 0


, ,

 

裏事情のある18歳ダメダメ教師と優秀な天才問題児少女の王道学園異能バトルモノ

登場人物

期待を裏切らない美男美女な登場人物がこの手の作品の一番肝要な所だと言えるかもしれません。

SavonOfSavior-1.jpg

久住悠里(ひさずみゆうり)のラッキースケベシーンなんかももちろん顕在!?というかこういうのがやっぱり大事なんですね。

SavonOfSavior-2.jpg


星喰いとの戦いイメージはこーんな感じ

SavonOfSavior-3.jpg

救世の背信者

救世の背信者 (講談社ラノベ文庫)
発売日:2016/12/12

あらすじ(Amazonより): 約二百年前。星喰いと呼ばれる化物によって、人類は絶滅の危機に追い込まれた。そして星喰いと戦うため、人類が生み出したのが錬金術である。かつて世界に七人しかいない達人の一人―最高の錬金術師だった少年・三森慧は、現在は全ての名誉を失った最低の錬金術師として、学校の教師をしていた。そんな彼のもとに、エリート錬金術師の少女・久住悠里が入学してくる。慧は彼女とともに、最近頻発する星喰い異常発生事件の調査にあたることになるが…。「生徒に尊敬されるのは、教師が最初にしなきゃいけない仕事だ」在りし日に人類最強の立場を裏切った少年は、いま孤高の天才少女をどう導くのか―!?凸凹師弟が綴る学園異能バトルアクション!

 

しろ: 学園ファンタジーバトルモノの作品って過去に多くがアニメ化されてきましたが、この作品も今後の売れ行きによってはどうなるのか、気になりますね。出版レーベルがが講談社ラノベということですが、狙っているかもしれませんね・・。

posted by しろ 投票 3 0


, ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系