トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 現代ファンタジー

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

虚白ノ夢(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:諸口 正巳 (著)
イラスト:野崎 つばた (イラスト), & 1 その他
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン

主人のミシロという少女は、有名私立高校で息の詰まるような学園生活をしていたようです。いじめられていたりもして、自分を庇って殺された知人の死にショックを受けて湖に身を投げるのですが、気づくと記憶をすっかりなくし、不思議な空間で目をさまします。
そして、そこで見つけた鏡に映る、自分ではない自分が「記憶を取り戻す方法を」語り掛けてきます。
そして、この世界の鏡をわることで、記憶を取り戻すことができて、なおかつ死のうとしたときに抱いていた強い思いが実現できるという事を教えられます。

そして、1つ目の鏡を割るって、自分の名前と自殺した事を思い出します。そして死ぬ間際に強く思った彼女の「自分の人生が初めから存在しなかった事にする」という願いも・・。

不思議な空間の中で、記憶をもっていない彼女以外の人物にとも巡り合うのですが、みんな死ぬ前に何にか強い願いをもってこの世界に迷い込んだ感じです。

鏡を探すミステリアスな探索を通しながら、忘れたかった醜くて辛い記憶をちらみしていくというそんな物語です。

この作品は、PC版ではやった無料ゲームの原作を物語として書き下ろしたものだそうですが、こういう探索的な点かはゲームの世界観がなんとなくイメージできたります。

 

posted by しろ 投票数 1 0


,

 

10代の少女が精神世界で自分探しの不思議な精神世界の物語

死んだハズの知人に不思議な世界で出会いながら、思いを実現できるか!?

不思議でちょっと怖いホラーな精神世界で自分探しをしていくのですが・・

vacantdream-1.jpg

忘れたい記憶の鏡をのぞくのってやっぱりホラーかもしれません。

不思議な世界で、死のうとした・・死んだ人同じような強い願いを持つ人たちと出会って鏡を探して壊していくのですが・・最後にどんな切なくて悲しい結末になるか?先が気になってしまうこと町内なしです!

vacantdream-2.jpg

ゲームをやっていない人でも、十分楽しめる作品だと思います。

虚白ノ夢

虚白ノ夢
発売日:2016/3/30

あらすじ(Amazonより):


人気を博したホラーフリーゲームを完全ノベライズ――! !


自らの存在意義を否定して身投げした少女、碓氷深白。そんな彼女が目を覚ますと、そこは天国でも地獄でもない、『鏡の世界』と呼ばれる仄暗い空間だった。記憶をなくした彼女はその世界で出会ったユズやリョウタロウと共に、理不尽な世界の捜索を始める。全ては、ミシロが抱きながら死んだはずの“望み”を叶えるために。緻密なストーリーと驚愕の展開で人気を博したホラーフリーゲームを完全ノベライズ!!

 

しろ: 不思議な精神世界で、自分探しをするような展開は神秘的で、誰もが共感できそうな切なく辛い10代こうだったら最悪...みたいなそんな他人の青春時代の記憶ってやっぱり見てみたくて次へ進んでしまう・・・そんな物語だと思います。

posted by しろ 投票 1 0


,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系