トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 青春・恋愛・ラブストーリー

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

放課後図書室(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:麻沢奏 (著)
イラスト:
出版社:スターツ出版

図書委員ってシチュエーションって高校生2年生というシチュエーションとしてはかなりマッチした設定だと思える作品。イケメンと美少女って感じの2人の登場人物は、実は中学生時代に周りから勝手に「あの2人付き合っているらしいよ。」ってうわされて、否応なしにお互い意識せざるをえないというフラグが立ちまくる過去のエピソードがあったりするのですが、実は2人まともに会話ものしたことがなかったんですね。

そして数年後、同じ高校へ通う2人は、たまたま偶然高2なって同じ図書委員になるんですね。

意識していた彼に私の想いを伝えたい、そしてそんな相手の彼もちょっと小悪魔なイケメンなところがあって、図書室というどこかノスタルジーをそそる室内でお互いすれ違いというか、確信犯的に距離が近づいていく10代の恋愛ってそういえばこんな感じのところがあったよなぁー。と共感できちゃう作品だと思います。

 

 

これぞ!高校生の純愛というか恋愛ってこんなんであれば良かったのに!という妄想を具現化している作品

放課後図書室:

放課後図書室 (スターツ出版文庫)
発売日:2017/3/27

あらすじ(Amazonより):君への想いを素直に伝えられたら、どんなに救われるだろう――。真面目でおとなしい果歩は、高2になると、無表情で掴みどころのない早瀬と図書委員になる。実はふたりは同じ中学で“付き合って”いた関係。しかし、それは噂だけで、本当は言葉すら交わしたことのない間柄だったが、果歩は密かに早瀬に想いを寄せていて…。ふたりきりの放課後の図書室、そこは静けさの中、切ない恋心が溢れだす場所。恋することの喜びと苦しさに、感涙必至の物語。

 

しろ: あるいみキュンキュンしつつ、懐かしい恋心を思い出させてくれる、または、楽しみ事ができる作品ではないでしょうか?

posted by しろ 投票 2 0


, ,

コメント

コメントの投稿


戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系