トップ > カテゴリ > ラノベ・原作 > 学園モノ

ラノベアニメ無料ゲームガジェットコラム

ようこそ実力至上主義の教室へ(ラノベ/小説・紹介・感想)

著者:衣笠彰梧 (著)
イラスト:トモセ シュンサク (イラスト)
出版社:MF文庫J

世の中の普通の男性って多分ですが9割近くが普通の頭脳で、どこか他の人と自分を比べてみてどちらかというと自分に自信がないことが多い人が多いんじゃないでしょうか?学校の成績や部活やスポーツ。すべてが完ぺきな人っていないと思うのけれど、大抵クラスで目立つ人って1人かいても2人。そして残りの9割以上は一般人という認識でとこかに劣等感があるのかもしれません。このは作品は(成績)実力至上主義の学園で入試試験で手抜きをしてゴミダメクラスに入ってしまった男の子が主人公。でも実際にスゴイ!男子では決してなくてに実力がバリバリある天才ヒロインたちが普通で凡才な主人公の男子の言動や行いを天才目線で、超スゴイ事だと解釈して持ち上げまくる勘違いが生み出すあははうふふなお話しみたいです。こういうのを読む男性は実は男の子がすごくってそれでちやほやされるっていうのを期待する人が多いかもですが、まぁこれはこれで、現実にはありえない成り上がり物語として勘違いがどこまで続くの?というハラハラドキドキしながら読むという楽しさがあるかもしれませんね。

 

 

ダメダメ主人公と黒髪ボッチ美少女ヒロイン+天才ヒロインたちに持ち上げられまくる一味違った学園ラブコメが面白い

ようこそ実力至上主義の教室へ 第1巻:

ようこそ実力至上主義の教室へ<ようこそ実力至上主義の教室へ> (MF文庫J)
発売日:2015/6/25

あらすじ(Amazonより):希望する進学、就職先にほぼ100%応えるという全国屈指の名門校・高度育成高等学校。最新設備の使用はもちろん、毎月10万円の金銭に値するポイントが支給され、髪型や私物の持ち込みも自由。まさに楽園のような学校。だがその正体は優秀な者だけが好待遇を受けられる実力至上主義の学校だった。ある理由から入試で手を抜いた結果、主人公・綾小路清隆は、不良品が集まる場所と揶揄される最底辺のDクラスに配属されてしまう。同じクラスで成績は優秀だが性格に超難ありの美少女・堀北鈴音、気遣いと優しさでできた天使のような少女・櫛田桔梗らと出会うことで清隆の状況も変化していって…。大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録!?

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 第2巻:

ようこそ実力至上主義の教室へ 2<ようこそ実力至上主義の教室へ> (MF文庫J)
発売日:2015/10/25

あらすじ(Amazonより):生徒の全てを実力で計る、完全実力主義の教育学校・高度育成高等学校。最底辺のDクラス所属の綾小路清隆は、心優しき美少女・櫛田桔梗に懇願され、Cクラスの陰謀で停学の危機に陥ったクラスの不良・須藤を助けることに。隣人たる堀北鈴音にも声を掛けるが、彼女はなぜか消極的。聡明な鈴音から唯一示されたヒントは、クラスメイトの地味少女・佐倉愛里の存在。事件の鍵を握る彼女を追跡するうち、清隆達は愛里の隠された秘密に気付き…。さらにはBクラスの謎の美少女・一之瀬も加わり、須藤の救済に挑む!大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録第2弾!?

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 第3巻:

ようこそ実力至上主義の教室へ 3<ようこそ実力至上主義の教室へ> (MF文庫J)
発売日:2016/1/25

あらすじ(Amazonより): 季節は夏。期末テストを乗り越え夏休みを迎えた清隆たちに高度育成高等学校が用意していたのは、豪華客船による2週間のクルージングの旅だった。喜ぶ面々だったが、完全実力主義の学校が単なる旅行を計画するわけもなく、船は無人島に到着。そこで本年度最初の特別試験―無人島でのサバイバルが通達される。生活物資は試験用に与えられたポイントで購入可能。だが試験終了まで保持したポイントは2学期からの学校生活にプラスされるという。上位クラスとの差を埋めるため、最底辺のDクラスはポイントの不使用を画策、サバイバルな生活に乗り出そうとするが、特別試験は甘いものではなく―!?大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録第3弾!?

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 第4巻:

ようこそ実力至上主義の教室へ 4<ようこそ実力至上主義の教室へ> (MF文庫J)
発売日:2016/5/25

あらすじ(Amazonより):夏休みを利用した特別試験前半戦―無人島サバイバルは無事終了。舞台は豪華客船でのグループ戦に移る。後半戦の試験内容は打って変わって、思考力が試される頭脳戦。A~Dクラスの全ての学生を干支になぞらえた12のグループに分け、各グループごとに一人だけ存在する『優待者』を見つけるというもの。クラス対抗という考え方を破壊する試験に驚愕する生徒たちだったが、葛城、龍園といった各クラスの実力者達は試験の狙いを見極め、暗躍を開始する。一方、清隆は同じグループに入ったクラスメイト軽井沢恵の持つ異質さに気づき―!?「私は―寄生虫。ひとりで生きることの出来ない、弱い生き物」清算できない過去との決別!学園黙示録第4弾!?

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 第4.5巻:

ようこそ実力至上主義の教室へ4.5 (MF文庫J)
発売日:2016/9/23

あらすじ(Amazonより):色々な事件が起こりつつも夏の特別試験は無事終了。高度育成高等学校の面々にも遂に正真正銘の夏休みがやってきた。しかし、夏休みの楽しみ方は人それぞれで―!?謎に包まれたA&Cクラスの生徒の意外な一面を描き出す「意外と伊吹澪は常識人である」&「意外と葛城康平は悩んでいる」突然のアクシデントから始まった堀北鈴音苦難の1日を描く「さりとて日常に潜む危険性」佐倉愛里のほんのちょびっとの勇気の結果は?「女難、災難の1日。天使のような悪魔の笑顔」夏といえばのプール回!「他クラスとの交流会」そして、シークレットな番外編も1本収録!大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録特別版、ショートストーリー集!

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 第5巻:

ようこそ実力至上主義の教室へ5 (MF文庫J)
発売日:2017/1/25

あらすじ(Amazonより):今度の舞台は、究極の実力勝負の体育祭! 長い夏休みを終えたDクラスを待ち受けていたのは体育祭。だが、高度育成高等学校の行事が生半可なものであるはずもない。全学年が赤と白の二組に分かれ勝敗を競う体育祭で、DクラスはAクラスと共にB&Cクラス連合と戦うこととなった。さらに全ての競技に順位がつけられ、順位ごとにポイントを得られるという。ここまで足を引っ張る存在だった須藤が一躍Dクラスの切り札となり、運動自慢達が腕を鳴らす。一方、自分のやり方を変えず周囲と軋轢を生む堀北。その隙をCクラスの首魁たる龍園と影に潜む裏切り者が見逃すはずもなく――!? 大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録第5弾!? 究極の実力勝負の体育祭が始まる。

 

ようこそ実力至上主義の教室へ 第6巻:

ようこそ実力至上主義の教室へ6 (MF文庫J)
発売日:2017/5/25

あらすじ(Amazonより):新たな学園黙示録第六弾! 龍園の魔の手が堀北に迫る!? 大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録第六弾!

 

ますず: 鈍感主人公が好きスキアピールを勘違いするお話しは多いけれど、ダメダメ主人公がスゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!って美少女から勘違いされまくるという設定のお話は目新しい感じがしなくもないですね。

posted by ますず 投票 5 1


, , , , タグ:

コメント

ダークネス

1巻→見たときは「あ、これはアニメ化するな」っと思いながら読んでいました。しかし、また読み返して見ると5巻の清隆と1巻の綾小路では別格で性格も結構変わっています。
2巻→ここで少し清隆のすごさがあらわになります。清隆のすごさに気づくのは堀北ぐらいでしたけど笑。ここから徐々に面白くなっていきました。
3巻→無人島でサバイバル生活をするんですが最後のシーンが熱すぎてやばかったです。全て清隆の計画通りというような感じでした。
あとは謎だった清隆の思考が少しわかります。ここからもう面白すぎてやばかったです。
4巻→無人島でサバイバル生活を終えて船に戻り嘘をつき嘘を見抜くゲームをしました。いわゆる人狼ゲームですね。ここでも清隆のすごさがわかります。あとは龍園や一ノ瀬のすごさがわかります。
4.5巻→ほのぼのした感じの日常系ですね。堀北の腕が水筒にハマって取れなくなったり、佐倉愛理が告白されたり、みんなでプールに行って水中バレーをしたりなど日常にありそうな感じです。
5巻→初めての体育祭で清隆の運動神経の高さがわかります。最後に清隆の運動神経の高さを書くのでネタバレされてもいい人は見てください。そして葛城派と対立してる坂柳が出て来ました。そして体育祭が終わると坂柳が清隆に近づいて来ます。そして......。
っていう感じです。これは絶対にアニメ化しても興奮するアニメだと思いました。
そして7月にアニメ化することが決定して僕は興奮しております!!あと僕は鈴音が好きです。あとは一ノ瀬とか伊吹とかあとは...全員好きです!!

ここから少しネタバレ
5巻で須藤が握力80出しました。そして清隆が須藤に高校生の握力の平均を聞くと60と言ったのでわざと60出していきます(しかも本気出してないで60笑笑)普通高校生の平均は43ぐらいなんですけどね笑
あとは最後の全員リレーで清隆が出ることになり清隆はアンカーで走ることになりました。そしてアンカーにいるのは堀北の兄堀北学がいました。堀北学も相当の天才で清隆と同等以上の力を持ってると僕は踏んでいます。そして清隆と堀北学の順番が回って来て、堀北学の方がバトンが早く回って来ました。けどわざと清隆が堀北学のことを煽り同時に走ることになりました。その時の清隆の速さは誰にも負けないくらいの速さでめちゃくちゃカッコ良かったです。でも少し清隆が前の走者を抜くのをミスって堀北学が勝ちました。ここのシーンがアニメ化すると思うとワクワクします。

コメントの投稿


 

『ようこそ実力至上主義の教室へ』の関連記事

戻る

その他の関連記事

戻る

おすすめ記事

ネタ・裏ワザ

特集・まとめ

タグ

無料ゲーム

ツール・ガジェット

ライトノベル

アニメ関連

二次元ハック系